みのり伝説 6
ためし読み
定価
534円(税込)
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
409183566X
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
大作家を夢見てひたすら頑張るライター、杉苗みのりの奮闘記
▼第1話/約束の指輪▼第2話/バチアタリ▼第3話/一枚の写真▼第4話/殺された婚約者▼第5話/力こぶのラッキー▼第6話/幻の古酒▼第7話/幻の古酒PART2▼第8話/かなさんどう▼第9話/冷蔵庫の誓い ●登場人物/杉苗みのり(28歳、独身。大作家を夢見て、弱小出版社を辞めたフリーライター) ●あらすじ/“奥さんがいるのはわかっているけれど、やはり織田が好き"という自分の気持ちを再確認したみのりは、望月との結婚を断わる。しかし、そのことを知らない望月の母親は、みのりに自分の結婚指輪を渡す(第1話)。▼望月との婚約を解消したみのりは、仕事で失敗ばかりしていた。そんな時みのりは、ライター冴島京子と再会。評判が落ち、仕事が減っていた冴島は、そのかつての力を取り戻し、マイナー誌「アベニュー」に素晴らしい記事を書くようになっていた。冴島はみのりに「あなたのおかげよ」と言う(第2話)。▼みのりの今度のインタビュー相手は歌手の秋元奈美。彼女は、相棒ゲンの自殺によって消えてしまった“シーズ"というデュエットグループで歌っていた。みのりはインタビューの際、奈美と死んだゲンが写っている高校時代の写真を取り出した。すると奈美は、ゲンについての思いがけない話を語り始める…(第3話)。 ●その他の登場キャラクター/望月卓也(第1、2、3、6、7、8話)、渡辺臣伎(第2、3、6話)、杉苗あずさ(第4話)、ミストラルのママ(第5話)、織田功(第8話)

あなたにオススメ!

  • 総務部総務課 山口六平太 2…
  • だから笑介 18
  • 心の迷宮 1
  • 名探偵コナン 56
  • 月色狂想曲 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ