ビッグ コミックス

女形気三郎 3

横恋慕愛欲地獄変

女形気三郎 3
定価
本体486円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091834736
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/横恋慕愛欲地獄変▼第2話/絹の肌血の池風呂▼第3話/性食比丘尼穴もんじゅ(せいしょくびくにあなもんじゅ)▼第4話/地獄極楽奴畜生商人(じごくごくらくどちくしょうしょうにん)▼第5話/偽り極楽淫乱悪夢▼第6話/恋慕酒 毒の酒一番搾り▼第7話/変態恋文 地獄心中▼第8話/大江戸賄賂地獄事件簿 ●登場人物/気三郎(髪結い師。だがあらゆる女の姿に変えて恋事を裁く男でもある)、ねずみ(気三郎と同じ長屋に住む娘)、鬼龍院(やり手の同心。気三郎に目をつけている)、手ぬぐい佐吉(鬼龍院の下っ引き) ●あらすじ/簪(かんざし)職人の長二郎とお駒が祝言をあげることになった。そんなある日、長二郎は見知らぬ二人組に、職人の命である指をけがさせられた。さらに、奈良屋が、お駒の父親の借金を肩代わりする代わりにお駒を三年間、奉公に出すようにと言い出す。次々と、祝言を阻まれることばかり起こってしまうが、果たして長 二郎とお駒は無事、祝言をあげることができるのか。(第1話)▼嫁入り前の娘が殺される事件が三件続いた。犯行現場はすべて風呂場で、頭を相当重いもので殴られて殺されていたのだが、凶器は見つからず、天井の梁(はり)に釘が一本あるだけだった。犯人の目星もつかないまま次は、気三郎が髪を結っている戸田屋の娘が風呂場で殺害された。事件の前日に、気三郎は戸田屋の娘から、ある男から結婚を申し込まれた話を聞いていた。さらに、ねずみからお京という女も結婚を申し込まれたという話を聞き、気三郎は…(第2話)▼気三郎が髪を結う山辺屋の女将が、神社の境内で何者かに首を締められて殺された。そして、犯行現場には、気三郎の商売道具であるくしが落ちていた。気三郎は、奉行所に連れていかれるが…(第8話)

あなたにオススメ!

  • 浮浪雲 89
  • 浮浪雲 67
  • 浮浪雲 65
  • 浮浪雲 71
  • 江戸の検屍官 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031