SHOP自分 3
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091834450
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/昔の男▼第2話/十年後▼第3話/アイディア▼第4話/ライバル店の主人▼第5話/別れの夜▼第6話/秋深し▼第7話/ワインレッドのギター▼第8話/ミーナの過去▼第9話/エスニック風シャツ▼第10話/苦界▼第11話/林田さんの畑
●主な登場人物/野々島直人(愛称・チョク。元サラリーマン。ある日突然恋人に別れを告げられ、会社も倒産。第2の人生を古着屋の店主としてスタートする)、ミーナ(チョクが好意を寄せる、不思議な魅力を持った19歳の女の子)、真島(チョクの大学時代の友人。元ホームレスだったがチョクのはからいで彼の家に居候することに)、大家さん(1階は店舗、2階はその店主たちが住むアパートという「SHOP自分」なるスペースの大家さん)
●あらすじ/近ごろ、不審な男性が「SHOP自分」のまわりをウロつくようになった。陶器店を営んでいるハルさんの知り合いのようだが、詳しいことはわからない。一方チョクは、自分のことを慕ってくれる北山さんの気持ちを受け入れるか、それともこのままミーナを思い続けるかで悩んでいた(第1話)。▼10月になり「古着屋ホップ」にも秋風が吹き始めた。オープン当初は友人たちが善意で提供してくれた品物で商売ができたため、売り上げは丸々儲けになっていたが、買い付けた商品がほとんどとなった今、利益は半分以下になっている。さらに客足も遠のいており、このままでは家賃すら払えなくなりそうだ。そこでチョクは、何か目玉となるオリジナルのアイデアはないかと考えるが、そう簡単には思いつかない(第2話)。
●本巻の特徴/真島、北山と親しい人が相次いでチョクの元を去る。また、近所にライバル店がオープンし、チョクは商売の難しさを改めて痛感する。

あなたにオススメ!

  • らーめん才遊記 9
  • Happy! 〔完全版〕 5
  • 銀灰のスピードスター SER…
  • 美味しんぼ 45
  • カムイ伝全集 第一部 6
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ