ビッグ コミックス

ヤングマン 8

継承するもの

ヤングマン 8
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/204
ISBN
4091832687
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
明治日本。欲望渦巻く横浜で、霞五郎とその仲間たちが、新しい時代を目指す
▼第1話/飛行システム▼第2話/サイゴー▼第3話/山燃える▼第4話/ゴロー▼第5話/スクランブル飛行▼第6話/空中遊戯▼第7話/激突▼第8話/鳥人間▼第9話/下落の道▼第10話/消失するもの▼第11話/継承するもの ●登場人物/霞五郎(富士山麓霊明寺の道士。比類なき魔物の正体を追い求める)権助(魔物を求める悪の道士。お仙から水晶玉を奪う)大村信(権介に魂を売り、術を使いこなす。)ジャン・リュック・ゴダール(人肉を喰って200年以上も生き続けている男) ●あらすじ/ついに「若者組」と二宮は飛行機を作り上げる。動力は人力で、とりあえず試験飛行には成功するものの、安定したものにするにはなかなか難しい様子だ(第1話)▼機体の安定に雀翔の気の力を借りる事で、「若者組」の飛行機はすばらしい飛行を見せるのだった。一方、五郎と母の前に、崑崙最後の生き残り“火"が現れる。母は五郎を生き延びさせようと一人で“火"に立ち向かう。その“火"とは何と権助だった。母は権助に敵わず死を迎え、権助も深手を負う。そんなとき権助に操られている西郷は、雀翔を消すよう命令を受けるのだが… ●本巻の特徴/物語は遂に佳境を迎え、気の力の本質が明らかになるとともに、比類なき魔物とはなんなのかが明らかに…

あなたにオススメ!

  • ふわり! 2
  • ザ・コクピット〔小学館文庫〕…
  • カムイ外伝 9
  • 忍者人別帖 2
  • カムイ外伝 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829