ビッグ コミックス

ヤングマン 5

反逆の種火

ヤングマン 5
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/200
ISBN
4091832652
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
明治日本。欲望渦巻く横浜で、霞五郎とその仲間たちが、新しい時代を目指す
▼第1話/どろろろ▼第2話/長老▼第3話/村の真実▼第4話/東学▼第5話/反逆の種火▼第6話/賢者の掟▼第7話/武器の行方▼第8話/電気限界▼第9話/独り旅▼第10話/マッド・サイエンス▼第11話/反乱 ●登場人物/霞五郎(富士山麓霊明寺の道士。比類なき魔物の正体を追い求める)権助(魔物を求める悪の道士。お仙から水晶玉を奪う)大村信(権介に魂を売り、術を使いこなす。)ジャン・リュック・ゴダール(人肉を喰って200年以上も生き続けている男) ●あらすじ/馬に乗って空を飛ぶ男が、崑崙を目指す五郎とサトの行く手を阻む。崑崙とは何なのか。“力"を操るその男はそのことを知っているらしい。彼の力を前にして五郎は太刀打ちできるのか?(第1話)▼五郎の底知れぬ力を目のあたりにしたその男は、彼の村に五郎たちを連れ帰る。そして村の長老は、五郎に力とはいかなるものかを語って聞かせるのだった。 ●本巻の特徴/夢のお告げに出てきた、崑崙とはいかなる地なのか?中国へと渡り、崑崙を目指す五郎の行く手には、力を持った者たちが次々に現われる。そして彼らを通じて、崑崙の正体が徐々に明らかになっていく。 ●その他の登場キャラクター/

あなたにオススメ!

  • 川歌(かわうた) 7
  • 編集王 2
  • 青空 6
  • しっぷうどとう 7
  • 忍法秘話 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ