バウ 5
ためし読み
定価
534円(税込)
発売日
判型/頁
B6/210
ISBN
4091831958

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/04
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
食い意地だけは誰にも負けない駄犬・バウが本能のままに大暴れ!
▼第1話/犬も歩けば▼第2話/ボクシング▼第3話/タクシーでGO▼第4話/九官鳥の九ちゃん▼第5話/忠犬はツライよ▼第6話/サンタも苦労する▼第7話/寝むっちゃダメ▼第8話/プッチプチ▼第9話/走れ~バウ▼第10話/ガジガジ坊や▼第11話/バクスイの春▼第12話/ちょうちょ▼第13話/成せば成る▼第14話/バームクーヘン▼第15話/アウトドア▼第16話/ドーベルマン▼第17話/雨にウキウキ ●登場人物/バウ(犬神さやかに飼われているブルテリア犬。食い意地だけは誰にも負けない)、犬神さやか(バウの飼い主)、犬神(さやかの父親で、犬神組の組長)、サブ(犬神の子分) ●あらすじ/空腹でふらふらしていたバウは格子状の排水溝のフタに後足を突っ込んでしまう。足を抜こうとして、今度は前足までも穴に突っ込んで抜けなくなる。道端で両足が抜けなくなったバウに大型トラックが迫ってきた。間一髪逃れたバウの左の両足には排水溝のフタが…。仕方なくそのまま歩きだしたバウだが空腹を我慢できない。空き缶の残りのジュースを求めてごみ箱に顔を突っ込んだはいいが、今度はごみ箱のフタから顔が抜けなくなる…(第1話)。▼犬神とサブが新型のファンヒーターを買ってきた。それを包んでいたエアパッキンに興味を持ったバウは、臭いをかいだあと触ってみる。すると、潰れて「プチ」と音を立てた。それが面白かったバウは「プチプチ」がやめられなくなる。あまりのうるささに、犬神がエアパッキンを庭へ放り出すと、風にあおられ、どこへともなく飛んでいってしまう。それを追いかけてバウも外へ。「プチプチ」がやりたくてたまらないバウは執念で探しだし、思う存分楽しんでいたが…(第8話)。 ●その他の登場キャラクター/ブーマー(第9話)、シェーン(第13話)
〈 電子版情報 〉
バウ 5
Jp-e : 091831950000d0000000
空腹でふらふらしていたバウは格子状の排水溝のフタに後足を突っ込んでしまう。足を抜こうとして、今度は前足までも穴に突っ込んで抜けなくなる。道端で両足が抜けなくなったバウに大型トラックが迫ってきた。間一髪逃れたバウの左の両足には排水溝のフタが…。仕方なくそのまま歩きだしたバウだが空腹を我慢できない。空き缶の残りのジュースを求めてごみ箱に顔を突っ込んだはいいが、今度はごみ箱のフタから顔が抜けなくなる…。

あなたにオススメ!

  • IWAMAL 2
  • ケン1探偵長
  • ふしぎな少年
  • F 12
  • 踊る警官
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ