ビッグ コミックス

にっぽん競馬伝 2

女傑

にっぽん競馬伝 2
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091831427
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
競馬を愛するさまざまな人々を温かい視点で描いた人間ドラマ。
▼第1話/厩火事▼第2話/鞭▼第3話/賢兄愚弟▼第4話/ターフ▼第5話/女傑▼第6話/勝馬投票券▼第7話/再会▼第8話/騙馬▼第9話/坂路 ●登場人物/今西(日報スポーツ競馬担当記者) ●あらすじ/ある晩、厩舎で火事が起き、厩務員の福松は必死に馬を助けるが、その代償に娘の嫁入り道具一式を含む家財道具すべてを失ってしまう。「ものよりも命だ」と、福松は後悔しないが、周囲の人間は福松に恩返ししたいと考えていた。そのためには、火事から救った担当馬カンガイがレースで少しでも賞金を稼いでくれるのを願うばかり。そしてレースがスタートした……(第1話)。▼それまで年間70~80勝していた騎手の足立は、一昨年の天皇賞での一着降着から調子を崩し、以後は年間10勝もできないでいた。その原因は、彼の使い慣れた鞭がなくなったこと。鞭職人の西井林太郎にもう一度作ってもらおうにも、西井は病気で倒れて以来、手の感触が戻らないことを理由に鞭作りをすべて断わっていた(第2話)。

あなたにオススメ!

  • バロンドリロンド 5
  • あんころ。 3
  • あんころ。 1
  • 風の向こうへ駆け抜けろ
  • バロンドリロンド 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829