HOTEL 27
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091830870
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
大型ホテルを舞台に繰り広げられる人間模様を描いた人気作!
▼第233話/チャプターワン▼第234話/シュバルツブロート▼第235話/憧れの人▼第236話/出張▼第237話/遊園地にて▼第238話/ウーマンズ・パワー▼第239話/感動の記録▼第240話/苦悩▼第241話/語り部 ●登場人物/赤川一平(プラトン営業担当)、東堂克生(プラトン・マネージャー)、松田利春(プラトン・フロントマン)、倉田裕美(プラトン・フロント係)、村井淳子(プラトン営業部での赤川の先輩)、桂木(プラトン営業部課長) ●あらすじ/たまには仕事を忘れて羽根をのばそうと、遊園地に遊びに来た赤川と裕美。しかしそこで、偶然にもどこかのホテルとトラブッている旅行代理店の人を目撃してしまう。「今日はオフだから…」と初めは無視していたふたりだが…(第237話)。▼20年前にプラトンで盛大なパーティーを行なった客が、“あのときと同じ感動を与えてくれるパーティー"を開催したいとプラトンに現れた。しかし20年も前のことなので、当時のパーティーを覚えている者がほとんどいない。困った東堂は、沖縄プラトンにいる山崎に電話をかける(第239話)。 ●本巻の特徴/プラトンを定年となり、嘱託スタッフとして沖縄プラトンで働いていた山崎を東京に呼び戻す。 ●その他の登場キャラクター/プラトンの常連客・クロード(第233話)、プラトンの常連客・中島(第234話)、大新商事社長・水田(第234話)、沖縄プラトン嘱託スタッフ・山崎(第239、240話)、プラトンの若いフロントマン・清水洋介(第241話)

あなたにオススメ!

  • HOTEL 19
  • HOTEL 18
  • HOTEL 10
  • HOTEL 8
  • 東京大学物語 22
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ