新クロサギ 6
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
9784091830777

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/07/01
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第55~58話/環境投資詐欺(III~VI)▼第59~63話/資金回収詐欺(I~V)▼第64~65話/ECO詐欺(I~II)

●主な登場人物/黒崎(人を騙し金銭を巻き上げる詐欺師の一種“シロサギ"のみを標的にする詐欺師。通称“クロサギ")
●あらすじ/宿敵・御木本を喰うべく、配下の実働部隊を潰した黒崎が、次に集金部隊である詐欺団体三社を狙って動き出した。まず、最初の一社「ジービー証券」にデイトレーダー・赤須と名乗って接近し、自分には100億もの資金があると吹聴。ついで、コンサルタント会社社員・鵜坂の名で「東京グリーンファンド」に乗り込み、二酸化炭素排出量取引に関する“うまい"話を持ち込み…(第55話)。
●本巻の特徴/6年前に黒崎の父を騙し、一家をどん底に追いやった大物シロサギ・御木本。執念で外堀を切り崩し、ついに“親爺"にも御木本喰いを認めさせた黒崎が、因縁の決着を付けるため上海へ飛ぶ!
●その他の登場人物/吉川氷柱(よしかわつらら。政和大学法学部に通う検事志望の大学生。自分が住むアパートの大家・黒崎を密かに慕う)、桂木敏夫(詐欺師を裏で操る大物フィクサー。普段は「スナック桂」のマスター。黒崎からは“親爺"と呼ばれる)、早瀬(桂木のボディーガード)、白石陽一(腐った大企業しか狙わないシロサギ。冷静かつ用意周到)、御木本(大規模なフランチャイズ・チェーン開業詐欺で黒崎の父を嵌めた実行犯)、神志名警部補(上野東署で研修中のキャリア警察官)
〈 電子版情報 〉
新クロサギ 6
Jp-e : 091830770000d0000000
宿敵・御木本を喰うべく、配下の実働部隊を潰した黒崎が、次に集金部隊である詐欺団体三社を狙って動き出した。まず、最初の一社「ジービー証券」にデイトレーダー・赤須と名乗って接近し、自分には100億もの資金があると吹聴。ついで、コンサルタント会社社員・鵜坂の名で「東京グリーンファンド」に乗り込み、二酸化炭素排出量取引に関する“うまい"話を持ち込み…。

あなたにオススメ!

  • クロサギ 10
  • クロサギ 20
  • クロサギ 6
  • クロサギ 15
  • 電撃デイジー 12
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31