ビッグ コミックス

そばもん ニッポン蕎麦行脚 3

そばもん ニッポン蕎麦行脚 3
ためし読み
定価
565円(税込)
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
9784091830685

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/05/14
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第17~18話/そばの三たて(前・後編)▼第19話/そば屋の玉子焼き▼第20~21話/そば汁の“かえし"(前・後編)▼第22話/夏の終わりのそば▼第23~24話/新そばの季節(前・後編)▼第25話/踊るカレー南蛮

●主な登場人物/矢代稜(名人と謳われた祖父から江戸そばの技術をすべて引き継ぐも、店を構えず自由気ままに日本全国を放浪しながらそばを打つ、流し職人)、エリカ(稜の兄の再婚相手の連れ子。そばのうまさを知り、稜についてまわる)
●あらすじ/挽きたて、打ちたて、茹でたて。うまいそばの条件といわれている“三たて"だが、稜がそば打ち指導に訪れた村には“四たて"を唱える男がいるという。だが、その男が作るそばを試食した稜は、出来の悪さにげんなり。そこで稜が語る、“三たて"という言葉の本当の意味とは…!?(第17話)
●本巻の特徴/真冬に“新そば"を売っている店はインチキなのかどうか、稜が解明することに!! さらに、万人を虜にする“カレー南蛮"誕生の歴史にも迫る!!
〈 電子版情報 〉
そばもん ニッポン蕎麦行脚 3
Jp-e : 091830680000d0000000
挽きたて、打ちたて、茹でたて。うまいそばの条件といわれている“三たて"だが、稜がそば打ち指導に訪れた村には“四たて"を唱える男がいるという。だが、その男が作るそばを試食した稜は、出来の悪さにげんなり。そこで稜が語る、“三たて"という言葉の本当の意味とは…!?

あなたにオススメ!

  • 総務部総務課 山口六平太 6…
  • 劉邦 3
  • IWAMAL 5
  • 格闘太陽伝 ガチ 1
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ