水木しげるの遠野物語
定価
本体1238円+税
発売日
判型/頁
A5/264
ISBN
9784091828798
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
妖怪コミックの聖典誕生。遠野物語を水木氏が漫画化!
ザシキワラシ、河童、鬼……岩手県遠野市の厳しい自然の中で、人々の想像力が生み出した妖怪たちが、今動き始める! 柳田國男氏の名著『遠野物語』は、100年前のベストセラーにして日本民俗学の原点ともなった名著です。これを水木しげる氏がコミック化。格調高い文語体で書かれた原書の魅力を、水木氏ならではの想像力・描写力で完全にビジュアル化し、新たな魅力を作りあげています。ザワザワと心騒ぐ、日本の風土から生まれた怪異の世界。さらに『遠野物語』と『水木しげるの遠野物語』、百年を隔てたこのふたつの本を生み出す母胎・揺籃となった遠野地方の、現在まで残る豊穣な風土をレポートするコラム「2010年遠野の風景」も併録。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
民俗学ファン、妖怪ファンはもちろんですが、古き良き日本の田舎のひなびた風情がお好きな方、さらに岩手県や遠野への旅行をお考えの方にも絶対のおすすめです。旅行で見る風景や空気感まで変わって見えてくると思います。
〈 追加情報 〉
水木氏ご夫人武良布枝さんの著書がNHK連続テレビ小説に。
3月29日8:00~「ゲゲゲの女房」放送開始!
2010年8月11日~8月23日 東京・松屋銀座にて「水木しげる米寿記念 
ゲゲゲ展」開催!
〈 目次をみる 〉
●第1回……序/一話(地勢)/二話(神の始め)/三話(山女)
●第2回……四話(山女)/五話(地勢、山女)/六話(山男)
●第3回……七話(山男)/八話(昔の人[サムトの婆])
●第4回……九話(山男)/十話(昔の人)/十一話(昔の人)
●第5回……十二話(昔の人)/十三話(家の盛衰)/十四話(オクナイサマ、小正月の行事)       
●第6回……十五話(オクナイサマ)/十六話(家の神[コンセサマ])/十七話(ザシキワラシ)
●コラム「2010年、遠野の風景」① ザシキワラシ
●第7回……十八話(ザシキワラシ、家の盛衰)/二十話(前兆)/二十一話(昔の人)
●第8回……二十二話(魂の行方)/二十三話(まぼろし)/二十七話(神女)
●第9回……二十八話(山男)/二十九話(天狗)/三十話(山男)
●第10回……三十三話(山の霊異)
●第11回……三十六話(狼)/三十八話(狼、家の盛衰)
●第12回……三十九話(狼)/四十話(狼)/四十二話(狼)
●コラム「2010年、遠野の風景」② カッパ
●第13回……四十三話(熊)/四十四話(猿の経立)/四十五話(猿の経立)/四十六話(猿の経立)/四十七話(猿)
●第14回……五十一話(色々の鳥)/五十二話(色々の鳥、前兆)/五十三話(色々の鳥)
●第15回……五十四話(神女)/五十六話(河童)/五十七話(河童)/五十八話(河童)
●第16回……五十九話(河童)/六十話(狐)/六十一話(山の霊異)/六十二話(天狗)
●第17回……六十三話(家の盛衰、マヨイガ)/六十四話(マヨイガ)
●第18回……六十五話(姥神[安倍貞任])/六十八話(館の址[源義家])
●コラム「2010年、遠野の風景」③オシラサマ
●第19回……六十九話(神の始め、オシラサマ)/七十一話(姥(うば)神)
●第20回……七十五話(山女)/七十六話(館の址)/八十二話(まぼろし)
●第21回……八十九話(山の神)/九十話(天狗)
●第22回……九十一話(山の神[続石])/九十四話(狐)
●第23回……九十五話(山の霊異、魂の行方)/九十七話(魂の行方)
●第24回……九十九話(魂の行方)/百話(魂の行方)
●コラム「2010年、遠野の風景」④ 遠野旅行ガイド
●第25回……百一話(狐)/百三話(雪女)/百六話[蜃気楼]
●第26回……百七話(山の神)/百八話(山の神)/百九話(雨風祭)
●第27回……百十話(ゴンゲサマ)/百十一話(塚と森と、地勢[ダンノハナ、デンデラノ])
●第28回……百十六話(昔々[ヤマハハ])
●第29回……百十九話(歌謡)

〈 電子版情報 〉
水木しげるの遠野物語
Jp-e : 091828790000d0000000
妖怪コミックの聖典誕生。遠野物語を水木氏が漫画化!

ザシキワラシ、河童、鬼……岩手県遠野市の厳しい自然の中で、人々の想像力が生み出した妖怪たちが、今動き始める! 柳田國男氏の名著『遠野物語』は、100年前のベストセラーにして日本民俗学の原点ともなった名著です。これを水木しげる氏がコミック化。格調高い文語体で書かれた原書の魅力を、水木氏ならではの想像力・描写力で完全にビジュアル化し、新たな魅力を作りあげています。ザワザワと心騒ぐ、日本の風土から生まれた怪異の世界。さらに『遠野物語』と『水木しげるの遠野物語』、百年を隔てたこのふたつの本を生み出す母胎・揺籃となった遠野地方の、現在まで残る豊穣な風土をレポートするコラム「2010年遠野の風景」も併録。

あなたにオススメ!

  • カランコロン漂泊記 新装版
  • 水木しげるの 日本全国 神様…
  • 水木しげる 世界の妖怪大百科
  • 水木しげる 妖怪百物語
  • ミュシャ
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728