ビッグ コミックス

LOST MAN 6

LOST MAN 6
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
9784091827623

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第48話/食いついた!▼第49話/名門vs.無名▼第50話/いいとこ見せてっ!▼第51話/オンリー・ワン!▼第52話/記憶の彼方▼第53話/怖いのか?▼第54話/最終トライアウト▼第55話/引き立て役!?▼第56話/もう、しまいや!▼第57話/別格の男▼おまけ

●主な登場人物/マツモト(関西弁を操る自称記憶喪失のサッカー選手。すべてのポジションをこなすと自負している)、サカザキ(マツモトを世界各地のクラブチームに売り込むスポーツ代理人)、桂木詩乃(語学留学中にマツモトたちと出会う。サカザキの事務所のアルバイト)
●あらすじ/ブラジルでの仕事を終え、マツモトたちはフットボールの本場イングランドへやって来た。次なる活躍の場をプレミア・リーグの名門マンチェスター・ユニオンに決めたのだが、サカザキはマツモトを入団させる動きを見せない。というのも、マツモトがこの国でプレーするには国籍や代表経験などの制約が多いからだ。そんな彼らを見ていて不安になる詩乃だが、そこにサカザキがブラジルで接触したスカウト、カーリンソンが訪ねてきて…?(第48話)
●本巻の特徴/プレミア・リーグの名門マンUにスカウトされ、トライアウトを受けることになったマツモト。だが100人を超えるライバル、そしてチームの思惑に翻弄され…。流浪のフットボーラー、本場イングランドでチャンスを掴む!?
●その他の登場人物/カーリンソン(プレミアリーグの名門マンチェスター・ユニオン専属のスカウト。お姉コトバを操り、マツモトのことがお気に入り?)
〈 電子版情報 〉
LOST MAN 6
Jp-e : 091827620000d0000000
ブラジルでの仕事を終え、マツモトたちはフットボールの本場イングランドへやって来た。次なる活躍の場をプレミア・リーグの名門マンチェスター・ユニオンに決めたのだが、サカザキはマツモトを入団させる動きを見せない。というのも、マツモトがこの国でプレーするには国籍や代表経験などの制約が多いからだ。そんな彼らを見ていて不安になる詩乃だが、そこにサカザキがブラジルで接触したスカウト、カーリンソンが訪ねてきて…?

あなたにオススメ!

  • マドンナ 15
  • アオアシ 14
  • チャンネルはそのまま! 2
  • ラストイニング 1
  • 岡崎慎司 悩む男。
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ