俺節 4
ためし読み
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/226
ISBN
4091826741

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
演歌の星を目指し、遠く津軽から上京した海鹿耕治・男の生き様!
▼第36話/対(タメ)▼第37話/あいつ▼第38話/その夜▼第39話/ファイト▼第40話/逆光▼第41話/追いつかない足音は振り返る。僕らが傷つけ合った背中を見せないことが、歩いてゆく条件。▼第42話/蝿▼第43話/糞▼第44話/愛する友よ▼第45話/こっちを見ている空▼第46話/撃鉄(バチキ)▼第47話/カンチケンチポンチ ●登場人物/海鹿耕治(高校卒業間近に歌手を目指し津軽から上京)、南風原太郎(通称・オキナワ。耕治の元相棒。現在は羽田と組んでいる)、羽田清次(演歌の大御所・北野波平に弟子入りしている耕治のライバル) ●あらすじ/耕治と分かれて、北野波平の内弟子になったオキナワだったが、先輩の罠にはめられ再び夜の街を徘徊するようになっていた。オキナワのことで動揺する耕治にプロダクション側は「仕事と友情のどっちを取るのか」と詰め寄るのだった。そして耕治が選んだ答えは…(第43話)。 ●その他のDATA/新沼謙治「さよなら橋」(第36話)、村上幸子「酒場すずめ」(第39話)、小林旭「ダイナマイトが150トン」(第40話)、千昌夫「星影のワルツ」(第44話)、藤山一郎「影を慕いて」(第46話)、小林旭「惜別の唄」(第47話)
〈 電子版情報 〉
俺節 4
Jp-e : 091826740000d0000000
耕治と分かれて、北野波平の内弟子になったオキナワだったが、先輩の罠にはめられ再び夜の街を徘徊するようになっていた。オキナワのことで動揺する耕治にプロダクション側は「仕事と友情のどっちを取るのか」と詰め寄るのだった。そして耕治が選んだ答えは…

あなたにオススメ!

  • 演歌の逹 6
  • あぶさん 46
  • 演歌の逹 7
  • あぶさん 59
  • 艶華の花道
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ