黄昏流星群 35
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
9784091825230

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/11/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1~4話/遊星萌ゆ

●主な登場人物/南原春彦(東都大学教授。50歳、独身。実家は資産家で厳しく育てられた)、ミュー(秋葉原のメイド喫茶のメイドとして南原と出会う)
●あらすじ/実家は資産家で日々勉強、習い事の幼少期を過ごし、その記憶にさいなまれていた大学教授・南原春彦(50歳)。秋葉原での講演の帰り、どういう場所か知らずに入ったメイド喫茶で出会ったメイドのツンデレな態度に、唖然としながらも心惹かれてしまう。その店で南原は、うっかり手帳を置き忘れてしまうが…(第1話)。 ▼第5~9話/嫌われ星 好かれ星
●主な登場人物/安藤明日香(現在ファミレスのキッチンで働く50歳、独身。彼女の作るオムレツは絶品)、澤田雅之(高校時代、学校一のモテ男にして安藤明日香の憧れの人。オムレツが大好物。50歳)
●あらすじ/50歳になる安藤明日香は、ファミレスのキッチンで働いている。彼女が作る絶品オムレツは、高校時代に憧れた男子への恋心のなせる技だった。しかし当時、けんもほろろに彼女をあしらったその彼が、32年後の現在、彼女の作るオムレツを食べに通うようになって…(第5話)
●本巻の特徴/萌えどころか恋すら知らなかった50歳の大学教授が、メイド喫茶で働く女の子・ミューに惚れてしまった。ミューとの恋に夢中になる男に待っていたのは…!? 大人の萌える(?)初恋を描いた「遊星萌ゆ」、ほか心が熱くなる大人の純愛譚、全2編9話を収録!!
〈 電子版情報 〉
黄昏流星群 35
Jp-e : 091825230000d0000000
実家は資産家で日々勉強、習い事の幼少期を過ごし、その記憶にさいなまれていた大学教授・南原春彦(50歳)。秋葉原での講演の帰り、どういう場所か知らずに入ったメイド喫茶で出会ったメイドのツンデレな態度に、唖然としながらも心惹かれてしまう。その店で南原は、うっかり手帳を置き忘れてしまうが…(第1話)。50歳になる安藤明日香は、ファミレスのキッチンで働いている。彼女が作る絶品オムレツは、高校時代に憧れた男子への恋心のなせる技だった。しかし当時、けんもほろろに彼女をあしらったその彼が、32年後の現在、彼女の作るオムレツを食べに通うようになって…(第5話)

あなたにオススメ!

  • ショート・プログラム 新装版…
  • ブックエンド 2
  • 築地魚河岸三代目 23
  • LA QUINTA CAME…
  • 獣医ドリトル 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ