ビッグ コミックス

F 25

FLIPPING LAND(嘆きの島)

F 25
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/218
ISBN
409182515X
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
世界一速い男を目指してカーレースに燃える赤木軍馬の鮮烈な生き様!
▼第1話/FOR GODWARD WAY(神への長い道)▼第2話/FULFILMENT(約束)▼第3話/FIRST RATE(サラブレット達)▼第4話/FACER(おいてけぼり)▼第5話/FOOTHOLD(つづら折り)▼第6話/FUSEE(抵抗)▼第7話/FROWARD COLT(じゃじゃ馬)▼第8話/FUCK ME!(抱いて!)▼第9話/FLIPPING LAND(嘆きの島)▼第10話/FOREST(ジャングル)▼第11話/FAR INTO ASIA(森へ!)▼第12話/FIRE INTO(夢のとば口) ●主な登場人物/赤木軍馬(赤木グループ総帥・総一郎と妾の間に生まれた、赤木家の次男。天才的なドライビング・テクニックを持つ)、大石タモツ(軍馬の同級生。天才的なメカニック技術を持つ)、小森純子(軍馬の恋人) ●あらすじ/軍馬と純子たちは正月休みを利用して日本に帰国する。折しもそのころF1の日本GPが開幕しようとしていた。ところが、レースの観戦に来ていた軍馬のもとに、棄権したドライバーの代わりにレースに出てみないかという声がかかる!(第1話)▼軍馬がF1にスポットで出走することを聞いた純子は激しく動揺する。彼女は軍馬の子を妊娠しており、心身ともに不安定な状態だったのだ。そのころ軍馬はマンセルやピケといったおなじみの選手たちを目の前にして、徐々に気持ちが昂ぶってきていた……(第2話)。 ●本巻の特徴/軍馬からもっと速いマシンを作れと言われたタモツ。彼が試行錯誤の末に完成させたマシーンとは恐るべきものだった……。 ●その他の登場キャラクター/軍馬の兄・将馬(第5、10、11話)、黒井レーシングチーム代表・黒井和夫(第1、2、3、6~8、12話)、軍馬の父親・赤木総一郎(第11話)、総一郎の側近・笠井(第11話)、軍馬の弟・赤木雄馬(第5、10、11話)、辰叔父の陰謀を知る女子学生・豊田有里(第1、9~11話)、レーシングスクール経営者・オールマン(第1、3~8、12話) ●その他のデータ/軍馬が走ったコース:F1・日本GP(第2~5話)

あなたにオススメ!

  • F 15
  • F 13
  • F 6
  • F 4
  • ONE&ONLY 新装版 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ