ビッグ コミックス

F 24

FOOL’S PARADISE(近づかない地平線)

F 24
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/226
ISBN
4091825141
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
世界一速い男を目指してカーレースに燃える赤木軍馬の鮮烈な生き様!
▼第1話/FUGITIVE(ゴドーを待ちながら)▼第2話/FRANKENSTEIN(もっと!)▼第3話/FORTIFIER(泣き女)▼第4話/FACE WITH GOD(神と会った男)▼第5話/FORMER SCAR(ブラック・マーク)▼第6話/FOOL’S PARADISE(近づかない地平線)▼第7話/FLING OUT(虎)▼第8話/FURY(激突)▼第9話/FORMICATION(カラス)▼第10話/FLOWER BUD(地下鉄に乗って)▼第11話/FUMAROLE(暴発)▼第12話/FOLLOWER(追跡) ●主な登場人物/赤木軍馬(赤木グループ総帥・総一郎と妾の間に生まれた、赤木家の次男。天才的なドライビング・テクニックを持つ)、大石タモツ(軍馬の同級生。天才的なメカニック技術を持つ)、小森純子(軍馬の恋人) ●あらすじ/黒井とオールマンはF1参戦の計画を徐々に進めていた。そしてタモツの手によるF1マシンも完成する。しかし、試乗した軍馬の感想は「ガッカリしたぜ」というひとこと。その言葉はタモツの胸に深く突き刺さる……(第1話)。▼タモツは軍馬の言葉に衝撃を受け、彼がいったい誰を抜きたがっているのか疑問に思い始める。軍馬は以前からレース中に自分の前を走る黒い影を見ていたが、このところ、その影が一層濃い形となり始めていたのだった(第2話)。 ●本巻の特徴/以前レース中の事故で大ケガをした音也が復活する。しかし、彼の目的はただひとつ、軍馬に復讐することだった。 ●その他の登場キャラクター/軍馬の兄・将馬(第1、7、12話)、黒井レーシングチーム代表・黒井和夫(第1、3~5、7、8、10~12話)、軍馬の弟・赤木雄馬(第6、8、10、11話)、辰叔父の陰謀を知る女子学生・豊田有里(第1、7、12話)、F3000のレーサー・山口音也(第4~8、10~12話)、レーシングスクール経営者・オールマン(第1~4、6~8、10~12話) ●その他のデータ/軍馬が走ったコース:インターナショナルF3000選手権スパ・フランコルシャンGP(第2話)、インターナショナルF3000選手権ル・マンGP予選(第7話)、インターナショナルF3000選手権ル・マンGP決勝(第7、8話)、インターナショナルF3000選手権ノガロGP(第11話)

あなたにオススメ!

  • F 15
  • F 13
  • F 5
  • F 10
  • ONE&ONLY 新装版 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ