浮浪雲 89
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
9784091824967
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/恋慕奉行▼第2話/おすけべ作法▼第3話/隠れキリシタン▼第4話/誰でもいいから殺人事件▼第5話/卒寿の人▼第6話/浮浪将軍▼第7話/疑惑の人▼第8話/秋の夜長▼第9話/女難の相

●主な登場人物/浮浪雲(品川宿の問屋場「夢屋」の頭。飄々とした遊び人)、おカメ(雲の妻。夫や子供たちを大きな愛で包む女性)、新之助(雲の息子。真面目な熱血少年)、お花(雲の娘。お転婆だが、なかなか賢い)
●あらすじ/十文字の首飾りを身につけた美しい女性を湯屋で見かけたカメさん。翌日、風呂帰りの女性が殺害された話を聞き、特徴から首飾りの女性と確信したカメさんは、事件の真相を探るべく独自に調査を始める。殺害現場を調べていると、キリシタンの十字架の首飾りを発見して…!?(第1話)
●本巻の特徴/キリシタンの疑いアリと、ごろね奉行がカメさんを連行。カメさんを恋慕する彼は、立場を利用して牢中のカメさんを…!? 品川宿を騒がせた「キリシタン連続殺人事件」3部作をはじめ、奉行所の画一的な裁決に異を唱える「誰でもいいから殺人事件」他、全9編を収録!!
●その他の登場人物/欲次郎(「夢屋」の番頭。実務に長けたやり手)、渋沢先生(博学多才の隠居老人。新之助らの良き相談相手)、青田先生(新之助の通う塾の先生。大志を抱く好青年)

あなたにオススメ!

  • 名探偵コナン 27
  • 名探偵コナン 47
  • 模倣犯 上
  • 模倣犯 下
  • 名探偵コナン 31
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031