ビッグ コミックス

ジキルとハイドと裁判員 1

ジキルとハイドと裁判員 1
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/232
ISBN
9784091824844

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
判決は真実に反していても正義となる・・・
▼第1話/事実の記録人▼第2話/記憶の階段▼第3話/審理ふたたび▼第4話/有罪と無罪の間▼第5話/赤のジキル▼第6話/虐待の真相▼第7話/亀裂

●主な登場人物/辺見直留(裁判官としての希望に燃える実直な若き裁判官。だが、ある晩…)、ハイド(ある晩突然、直留の体に取り憑いた異次元の住人)
●あらすじ/裁判官・辺見直留は、ひとつひとつの案件に入れ込みがちで処理こそ遅いが、裁判官として希望に燃える有望な若手。頼りになる先輩判事・薬師寺の背中を追いかける毎日を送る中、ついに彼は2009年7月──裁判員制度導入初日を迎える。幸い、担当事件は単純なものだと思われたが…(第1話)。
●本巻の特徴/裁判員制度導入後初の担当案件は、“単純な刺殺事件"のはずだった。だが審理1日目の夜、ジキルの前に突然異次元の住人が現れたことから…!? 裁判員制度導入の今年、最注目作!!
●その他の登場人物/薬師寺大(直留の憧れる有能な先輩裁判官)
〈 電子版情報 〉
ジキルとハイドと裁判員 1
Jp-e : 091824840000d0000000
裁判官・辺見直留は、ひとつひとつの案件に入れ込みがちで処理こそ遅いが、裁判官として希望に燃える有望な若手。頼りになる先輩判事・薬師寺の背中を追いかける毎日を送る中、ついに彼は2009年7月──裁判員制度導入初日を迎える。幸い、担当事件は単純なものだと思われたが…

あなたにオススメ!

  • あんこう~快釣海上捜査線~ …
  • 医龍 1
  • 家栽の人 15
  • 憂国のラスプーチン 5
  • ゴーマニズム宣言SPECIA…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728