ビッグ コミックス

総務部総務課 山口六平太 12

年越し温泉

総務部総務課 山口六平太 12
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/210
ISBN
4091824226

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/10/07
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
厄介な仕事も何のその。総務部総務課山口六平太が何でも解決します!
▼第1話/人生の難事業!?▼第2話/空中庭園▼第3話/目ざせ、バルセロナ!!▼第4話/秘書の名は?▼第5話/かわいい忘れもの▼第6話/さらば、ストレス!!▼第7話/総務のタブー▼第8話/年越し温泉▼第9話/郵便物喜怒哀楽物語▼第10話/有馬係長 ●主な登場人物/山口六平太(総務部総務課社員。一見、風采の上がらない男だが、どんな難題も見事に解決する)、有馬係長(六平太の上司。いつも一言多く周囲に疎まれているが、どこか抜けていて憎めない)、今西課長(六平太たちの上司。総務課のみんなをいつも温かく見守る寡黙な万年課長)、田川社長(大日自動車社長。自分でも気づかないが、なぜか六平太のことが気にいっている) ●あらすじ/片岡と伊達の結婚式が迫っている。伊達の父親は仙台で大病院を営む名士。それだけに片岡のことをあまり気に入ってないようだ。しかも結婚式当日、ホテルのミスで式が挙げられなくなってしまい、父親の不機嫌は頂点に(第1話)。▼ライバル会社ニッタンを訪問した大日の田川社長は、オフィス環境について考えさせられる。社員たちのなかからレポートを募集して、快適なオフィス作りをしようと考えるが、どれもありきたりの意見で、なかなかいい案が得られない。(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/片岡(第1、4話)、久米(第1話)、荒瀬(第2話) ●本巻の特徴/片岡と伊達がついに結婚し、伊達宗子が退社することに(第1話)。替わって本巻から社長秘書として、五十嵐麻美が登場する(第4話)。
〈 電子版情報 〉
総務部総務課 山口六平太 12
Jp-e : 091824220000d0000000
片岡と伊達の結婚式が迫っている。伊達の父親は仙台で大病院を営む名士。それだけに片岡のことをあまり気に入ってないようだ。しかも結婚式当日、ホテルのミスで式が挙げられなくなってしまい、父親の不機嫌は頂点に…。

あなたにオススメ!

  • だから笑介 9
  • なぜか笑介(しょうすけ) 1…
  • だから笑介 7
  • だから笑介 3
  • だから笑介 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ