ビッグ コミックス

メドゥーサ 8

燎原の火

メドゥーサ 8
ためし読み
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/218
ISBN
409182398X

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/12/04
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
政界を舞台に、龍男と陽子の激しい愛を描いた、異色政治ロマン!!
▼第1話/東京の休日▼第2話/鬼頭警備局長の落とし前▼第3話/料亭[舟木]▼第4話/盗聴▼第5話/高級娼婦▼第6話/榊龍男の決意▼第7話/燎原の火▼第8話/ロ-ズ・ガ-デンの崩壊▼第9話/切り札▼第10話/楽園の遺品 ●登場人物/榊龍男(第2次松下内閣外務大臣で、榊陽子の義兄)、榊陽子(元城東大学全闘委。パレスチナのテロリストグル-プに属する)、榊麗子(田丸善太の娘で、龍男の妻)、山路敏彦(元城東大学全闘委リ-ダ-。パレスチナのテロリストグル-プに属する)、寺田(フリ-のジャ-ナリストで、龍男の友人) ●あらすじ/陽子奪還作戦に出たハッサンは、バンダルの追手を撒くため、都内のホテルに潜伏した。陽子は、腐敗した日本の権力構造を壊すことが、パレスチナにとって自分ができる最善のことだと言い、バンダルの元へ戻ることをハッサンに告げた。だがハッサンは、バンダルの元へは返さないと、陽子に銃口を向けた(第1話)。▼警視庁警備局長の鬼頭は、小室の依頼で、陽子の調査を始めた。かつて鬼頭は、山路と陽子の国外逃亡を見逃さざるを得ないという辛酸を嘗めていた。その時の上司が、陽子逮捕の際に、彼女をかくまった阿刀田法務大臣であった。ある日の夜、阿刀田に呼び出された鬼頭は、陽子の調査を始めた自分の行動について問われる(第2話)。 ●本巻の特徴/高級娼館「ロ-ズ・ガ-デン」のことが遂に龍男の耳に入った。龍男は、現在の政権である、民自党を潰し、新党結成決意する。そのために、小倉や丸菱商事社長・稲村らを協力者に、スキャンダルを暴くキャンペ-ンに動き出す。一方、龍男が動き出したことを知った陽子は、今まで関係を持った官僚たちの体毛を龍男の元に届けた。 ●その他の登場キャラクタ-/ハッサン(第1話)、松下登(第1、10話)、鬼頭(第1、2、10話)、小室(第1、3、5、6、10話)、阿刀田(第2話)、天動要(第3~7、10話)、バンダル(第3、8、9話)、ユン(第3、7、8、10話)、風間(第4~8、10話)、稲村栄一(第6、7話)、小倉一郎(第7話)
〈 電子版情報 〉
メドゥーサ 8
Jp-e : 091823980000d0000000
高級娼館「ロ-ズ・ガ-デン」のことが遂に龍男の耳に入った。龍男は、現在の政権である、民自党を潰し、新党結成決意する。そのために、小倉や丸菱商事社長・稲村らを協力者に、スキャンダルを暴くキャンペ-ンに動き出す。一方、龍男が動き出したことを知った陽子は、今まで関係を持った官僚たちの体毛を龍男の元に届けた。

あなたにオススメ!

  • メドゥーサ 6
  • メドゥーサ 5
  • メドゥーサ 4
  • メドゥーサ 7
  • サンクチュアリ 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ