あずみ 48 ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
2009/2/27
判型/頁
B6/240頁
ISBN
9784091823731

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
感動の名作、クライマックス!!
▼第1話/詭計▼第2話/殺生▼第3話/烈士▼第4話/凶弾▼第5話/叫喚▼第6話/出立▼第7話/隠里▼第8話/道程●主な登場人物/あずみ(精鋭の刺客として純粋培養された少女)●あらすじ/息のかかった忠長を将軍にすべく、次期将軍・家光と福島正則の謀殺を企む京極は、計画にとって邪魔者であるあずみに謀反の疑いをかけることで、その動きを牽制しようとする。一方、滞在する躑躅ヶ崎館内の不穏な空気から、福島の側近たちは自分たちが京極に陥れられたと気付き…(第1話)。●本巻の特徴/雨の中、京極一派による家光&福島正則暗殺が決行された! 大切な人を守るべく急ぐあずみ。そして長い旅路の果てに、彼女がたどり着いた場所とは…? あずみ第一部・ついに完結!!●その他の登場人物/京極貞麻呂(天海と対立する金地院崇伝の配下)、飛猿(甲賀忍者。現在は天海のために働いている)、豪山(かつて、爺・小幡月斎に仕えていた男。天海から、あずみを甲斐に案内せよという使命を受けている)、万(豪山の強さに惚れ込み、豪山を追いかけて来た、江戸の剣術道場の娘)
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
大ヒットした時代活劇大河ロマン!! 長き連載を終了し、あずみの長い旅が、終わりを告げます。映画、舞台と様々なメディアでも展開した作品の余韻を楽しんでください。
〈 電子版情報 〉
あずみ 48
Jp-e : 091823730000d0000000
息のかかった忠長を将軍にすべく、次期将軍・家光と福島正則の謀殺を企む京極は、計画にとって邪魔者であるあずみに謀反の疑いをかけることで、その動きを牽制しようとする。一方、滞在する躑躅ヶ崎館内の不穏な空気から、福島の側近たちは自分たちが京極に陥れられたと気付き…

あなたにオススメ!

同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031