あずみ 46
ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
B6/240
ISBN
9784091821379

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/世運▼第2話/謀議▼第3話/黒幕▼第4話/名分▼第5話/生得▼第6話/月夜▼第7話/矜持▼第8話/変調

●主な登場人物/あずみ(精鋭の刺客として純粋培養された少女)
●あらすじ/新領主である忠長、将軍の名代として同行した家光、さらに福島正則ら続々と役者が甲斐に揃い始める中、あずみ一行は宿舎を小さな寺へと移していた。ある日、名目上“忠長の思われ人"ということになっているあずみは、忠長を喜ばせたい一心の家老に呼び出されて登城するが…(第1話)。
●本巻の特徴/旅の途上で気の置けない存在となった仲間たち。だが、あずみを狙う何者かに、仲間のひとり・万様が誘拐されてしまう。甲斐を舞台に、将軍継嗣に絡む京極らの陰謀が進む中、あずみは…!?
●その他の登場人物/京極貞麻呂(天海と対立する金地院崇伝の配下)、飛猿(甲賀忍者。現在は天海のために働いている)、豪山(かつて、爺・小幡月斎に仕えていた男。天海から、あずみを甲斐に案内せよ、という使命を受けている)、万(豪山の強さに惚れ込み、豪山を追いかけて来た、江戸の剣術道場の娘)
〈 電子版情報 〉
あずみ 46
Jp-e : 091821370000d0000000
新領主である忠長、将軍の名代として同行した家光、さらに福島正則ら続々と役者が甲斐に揃い始める中、あずみ一行は宿舎を小さな寺へと移していた。ある日、名目上“忠長の思われ人"ということになっているあずみは、忠長を喜ばせたい一心の家老に呼び出されて登城するが…

あなたにオススメ!

  • カムイ伝全集 第二部 5
  • カムイ伝全集 第二部 6
  • カムイ伝 6
  • キーチ!! 9
  • サスケ 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ