ヴィルトゥス 1
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/212
ISBN
9784091820983
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/召還▼第2話/開戦▼第3話/虐殺▼第4話/柔道▼第5話/地雷▼第6話/拳闘▼第7話/本能●

主な登場人物/鳴宮尊(柔道世界チャンピオンの日本人。父親殺しの罪で収監中、謎の光と共に古代ローマへとタイムスリップする。皇帝コンモドゥスを倒すためにローマ帝国へと召還される)●
あらすじ/西暦185年。古代ローマ帝国は、闘技に明け暮れる第17代皇帝・コンモドゥスの暴政により荒廃しつつあった。ローマの行く末を憂える帝の側室・マルキアは、時を操る秘術を用い、失われしローマ人の至高の魂「ヴィルトゥス」を抱く男を未来より召還することを決意。彼女がやって来たのは、西暦2008年の日本・府中島刑務所で…(第1話)。●
本巻の特徴/日本の監獄から、古代ローマ闘技場へとタイムスリップした鳴宮尊ら受刑者たち。ローマ人の至高の魂「ヴィルトゥス」を抱く男・鳴宮が負うこととなった運命とは? 古代ローマ格闘奇譚、待望の第1集!!●
その他の登場人物/コンモドゥス(ローマ帝国第17代皇帝。闘技に明け暮れ、人心を荒廃させる)、マルキア(ローマの未来を憂うコンモドゥスの側室。グルバの協力の下、鳴宮を召還した)、グルバ(マルキアが師事する謎の老婆。“遠視の者"として秘術を用いて鳴宮を召還する)、神尾(元引きこもり。フリースクールの講師を刺した罪で収監。看守達に虐待されていたところを鳴宮に助けられる)、灰島(囚人のひとり。鳴宮の過去を知っている)

あなたにオススメ!

  • fine. 1
  • アグネス仮面 8
  • fine. 2
  • fine. 3
  • 浮浪雲 55
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031