ビッグ コミックス

あすなろ白書第2部 1

第2部 社会人編

あすなろ白書第2部 1
ためし読み
定価
本体883円+税
発売日
判型/頁
A5/244
ISBN
4091818846

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/12/04
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
恋愛の大家・柴門ふみがキラキラとした青春を描くラブストーリー!
京都編:▼二都物語(前編)▼二都物語(後編)/社会人編:▼第1話/ミニスカートはもう似合わない▼第2話/赤頭巾ちゃん気をつけて▼第3話/昔のまま▼第4話/さよならをもう一度▼第5話/京子▼第6話/もう泣かない▼第7話/答えは風の中 ●主な登場人物/園田なるみ(予備校時代にあすなろ達に出会う。初対面のときから掛居に惹かれ続けていた)、掛居保(「あすなろ会」の中心人物。なるみの明るさに憧れている)、取手治(なるみと高校の同窓生。かつてなるみと付き合うが、別れた)、東山星香(男勝りの性格で現役で東大に合格。友情で結ばれた松岡の子を妊娠、出産する)、松岡純一郎(松岡財閥の御曹子。同性の掛居を愛していたが、取手とドライブ中に事故に遭い、取手をかばって死ぬ) ●あらすじ/掛居は二浪の末に京大に合格した。なるみと掛居は東京と京都で離れ離れの生活を始めることになったが、なるみは不安でたまらない。電話で掛居と話しても、会えない淋しさからイライラが募り、つい口ゲンカを繰り返してしまう。その頃、掛居は大学の図書館の司書・京子から「自分の本当の父親のことが知りたくないか」という言葉とともに誘惑されて……(二都物語)。▼時が過ぎ、なるみはレストランを経営する青年実業家・秋庭の秘書として働き、「あすなろ会」のメンバーの一人、星香と同居していた。星香は5年前にたったひとりで松岡との子供・空良を産んでいた……(第1話)。 ●本巻の特徴/数年の間にあすなろ達を取り巻く状況は大きく変わった。なるみと掛居は別れ、松岡は交通事故で死に、取手は海外へ旅立ち、星香は松岡との子供を出産する。 ●その他の登場キャラクター/なるみの上司で青年実業家・秋庭宗輔(第1、2、4、6、7話)、掛居が通う大学の図書館の司書・町田京子(二都物語、第3、5~7話)、星香と松岡の子供・空良(第1、3、4話)
〈 電子版情報 〉
あすなろ白書 第2部 1
Jp-e : 091818840000d0000000
学校を卒業して、それぞれの形で社会人になった、なるみとその仲間たち。新しい環境の中、青春の想いは変わらず…あすなろ白書社会人編!!

あなたにオススメ!

  • あすなろ白書 1
  • あすなろ白書 3
  • あすなろ白書 第二部 1
  • あすなろ白書 第二部 2
  • 黄昏流星群 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30