ビッグ コミックス

HOTEL 12

ワン・ハンドレッド・ストーリー

HOTEL 12
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091817920
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
大型ホテルを舞台に繰り広げられる人間模様を描いた人気作!
▼第100話/ワン・ハンドレッド・ストーリー▼第101話/テーブル・ウォッチング▼第102話/メリー・クリスマスと言わないで▼第103話/ロスト&ファウンド▼第104話/カートン・ウォーク▼第105話/リフレッシュ▼第106話/メリッツ京都▼第107話/ミッション ●登場人物/赤川一平(プラトン・フロントマン)、東堂克生(プラトン・マネージャー)、松田利春(プラトン・フロントマン)、倉田裕美(プラトン・フロント係) ●あらすじ/多種多様の人々が集まるホテル。今日もプラトンには、裏取引をする会社員、両親が来るのを待つ子供、ホテルに内緒でAV撮影をする者…と、様々な客が訪れています(第100話)。▼街中がうかれているクリスマスの夜。しかしなかには、「クリスマスなんて大嫌い」という若い女性もいるようで…(第102話)。 ●その他の登場人物/プラトン契約医師・神保(第100、102話)、プラトン常連客・クロード(第106話)、プラトン常連客・中島(第106話)、ホテル・メリッツ・オーナーの息子・ルネ・メリッツ(第106話)

あなたにオススメ!

  • HOTEL 9
  • HOTEL 8
  • HOTEL 10
  • HOTEL 6
  • MOONLIGHT MILE…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ