ビッグ コミックス

家栽の人 10

ゴデチア

家栽の人 10
ためし読み
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/218
ISBN
4091816800

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/10/02
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
植物を愛し、人を愛する“家裁判事"桑田のヒューマンストーリー
▼第1話/ゴデチア▼第2話/カキ・前編▼第3話/カキ・後編▼第4話/アザレア▼第5話/ユキボタン▼第6話/ヒヤシンス▼第7話/クスノキ▼第8話/ボケ▼第9話/ギンリョウソウ ●登場人物/桑田義雄(岩崎家庭裁判所春河支部判事) ●あらすじ/ある一組の夫婦が離婚調停をしている。夫婦には娘が一人いるが、父親と母親のどちらにも彼女を引き取る意志がない。そんな両親を見て、一度はやけになりかけた少女だったが、「15歳になれば一人でできることもあるんだよ」という桑田の言葉をヒントに、15歳以上になれば子供でも自分の意志で養子縁組ができることを知る。そして少女は自分の居場所をたった一人で決めるのだった(第1話)。▼桑田らの元に少年による傷害致死事件が持ち込まれてくる。事件は当初、証拠などがそろっていたため少年にとって圧倒的不利に見えた。しかし、その少年が本当に罪を犯したのかという桑田の問題提起により、事件は意外な展開を見せる(第2、3話)。 ●その他の登場キャラクター/岩崎家庭裁判所春河支部、特例判事補・桐島宏美(第2話)、岩崎家庭裁判所春河支部長・目黒(第2話)、岩崎地方検察庁春河支部検事・東山整史郎(第3話)、岩崎家庭裁判所春河支部調査官・今西恭子、桑田の友人の植物学者(第4話)、岩崎家庭裁判所春河支部調査官・渋谷直正(第4話)、岩崎家庭裁判所春河支部調査官・大滝信(第4話)、岩崎家庭裁判所春河支部判事・鳥海和友(第7話) ●その他のデータ/桑田が扱う事件・データ/離婚調停(第1話)、少年の傷害致死事件(第2、3話)、少年の非行問題(第5話)、家庭不和問題(第6話)
〈 電子版情報 〉
家栽の人 10
Jp-e : 091816800000d0000000
▼第1話/ゴデチア▼第2話/カキ・前編▼第3話/カキ・後編▼第4話/アザレア▼第5話/ユキボタン▼第6話/ヒヤシンス▼第7話/クスノキ▼第8話/ボケ▼第9話/ギンリョウソウ ●登場人物/桑田義雄(岩崎家庭裁判所春河支部判事) ●あらすじ/ある一組の夫婦が離婚調停をしている。夫婦には娘が一人いるが、父親と母親のどちらにも彼女を引き取る意志がない。そんな両親を見て、一度はやけになりかけた少女だったが、「15歳になれば一人でできることもあるんだよ」という桑田の言葉をヒントに、15歳以上になれば子供でも自分の意志で養子縁組ができることを知る。そして少女は自分の居場所をたった一人で決めるのだった(第1話)。▼桑田らの元に少年による傷害致死事件が持ち込まれてくる。事件は当初、証拠などがそろっていたため少年にとって圧倒的不利に見えた。しかし、その少年が本当に罪を犯したのかという桑田の問題提起により、事件は意外な展開を見せる(第2、3話)。

あなたにオススメ!

  • 家栽の人 7
  • 家栽の人 3
  • 家栽の人 4
  • 家栽の人 5
  • オーロラの街 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ