ビッグ コミックス

ツルモク独身寮 8

まさか!?

ツルモク独身寮 8
ためし読み
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/210
ISBN
4091816584

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
ツルモク独身寮で男女が繰り広げる、愛と笑いの青春ラブスト-リ-
▼第1話/ひどいじゃない…▼第2話/いかが?▼第3話/くる!!▼第4話/知りたいから…▼第5話/チチ?▼第6話/もういいの…▼第7話/めり-くりすます!!▼第8話/なにやってんの?▼第9話/ウソばっかり!!▼第10話/やるんじゃないの?▼第11話/まさか!?▼第12話/わからない…▼第13話/やさしいもん… ●登場人物/宮川正太(田舎に彼女を残し上京、ツルモク独身寮に入寮した)。田畑重男(正太と同室で室長。女に縁がなく、女子寮ノゾキが趣味)。杉本京介(正太、田畑と同室のプレ-ボ-イを絵に描いたような男)。姫野みゆき(総務課勤務の美女。正太が心を寄せている)。ともみ(正太の学生時代からの彼女)。野沢あけみ(ツルモクの女性社員。田畑とケンカ友達)。 ●あらすじ/楽しい冬休みを前に、正太は残業で忙しい。そうこうしている間に、みゆきはショ-ル-ムのコンパニオンとして名古屋へ行ってしまう。しかも名古屋はみゆきの故郷。だがみゆきは故郷に帰ることを極端に嫌がっていたらしい。せっかく冬休みをみゆきと一緒に過ごそうと思っていた正太は、みゆきを追いかけて名古屋へと向かう(第4話)。▼はからずも、みゆきの父と会ってしまった正太。その父の口から、みゆきが何故、実家に帰ることを拒んでいたのかを知る。そして正太は、みゆきと父を仲直りさせるきっかけをつかむ(第2話)。 ●本巻の特徴/みゆきと父を仲直りさせることに成功した正太は、みゆきからキスのクリスマスプレゼントをもらう。その後、正月を実家で過ごした正太は、妹の美久にも恋人がいることを知るのだった。たが、東京に戻った正太に、ともみが会社を辞めたことが知らされる。
〈 電子版情報 〉
ツルモク独身寮 8
Jp-e : 091816580000d0000000
楽しい冬休みを前に、正太は残業で忙しい。そうこうしている間に、みゆきはショ-ル-ムのコンパニオンとして名古屋へ行ってしまう。しかも名古屋はみゆきの故郷。だがみゆきは故郷に帰ることを極端に嫌がっていたらしい。せっかく冬休みをみゆきと一緒に過ごそうと思っていた正太は、みゆきを追いかけて名古屋へと向かう。

あなたにオススメ!

  • ツルモク独身寮 5
  • ツルモク独身寮 4
  • ツルモク独身寮 2
  • ツルモク独身寮 6
  • 総務部総務課 山口六平太 6…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031