ビッグ コミックス

釣りバカ日誌番外編 8

釣りバカ日誌番外編 8
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091816282

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/05/08
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第4話/浜崎(ハマ)ちゃん@ラブモード▼第5話/浜崎家のお祝い▼第6話/超早春▼第7話/暁を覚えずアレ▼第8話/流行病でもあるまいし▼第9話/遊び人の妻子!?▼第10話/釣って走ろう用意ドン!▼第11話/浜崎家のボーナス商戦▼第12話/どーする!? ハゼタロー▼第13話/リア王の哀しみ●主な登場人物/浜崎みち子(浜崎家の主婦。ハマちゃんには過ぎた、明るく賢い奥さん)、浜崎伝助(みち子の愛する夫。ご存じ釣りバカ亭主。鈴木建設の万年ヒラ社員)、浜崎鯉太郎(みち子とハマちゃんの一人息子)●あらすじ/近所に住む、まじめ一筋の旦那が若い娘とメール不倫をしていたという噂話を聞いたみち子さん。だが、そんな話を聞いても彼女は「うちの夫は、ケイタイの使い方も分からないアナログ人間だから」と全く動じない。でもその翌日、ハマちゃんの携帯電話に女性から怪しいメールが届いているのを見てしまい…!?(第1話)▼お父さんが尺八の免状をとったので、近所の人たちを招いてお祝いをしようと準備をしていたみち子さんとお母さん。その準備も終わりかけた頃、ハマちゃんの誕生日も今日であることを思い出したみち子さんは大慌て! そこへ、釣りへ行っていたハマちゃんとスーさんが帰ってきて…!?(第2話)●本巻の特徴/不倫問題に始まり、お受験、性教育、さらにはリフォームまで…。のん気な夫の裏側で、毎日が戦場のみち子さん。愛息・鯉太郎が小学校に入学して、少しは楽になったと思いきや…!?●その他の登場人物/鈴木一之助(鈴木建設社長にして、ハマちゃんの釣り仲間・スーさん)、ハゼタロー(浜崎家の飼い犬。鯉太郎と仲がよい)
〈 電子版情報 〉
釣りバカ日誌 番外編 8
Jp-e : 091816280000d0000000
▼第4話/浜崎(ハマ)ちゃん@ラブモード▼第5話/浜崎家のお祝い▼第6話/超早春▼第7話/暁を覚えずアレ▼第8話/流行病でもあるまいし▼第9話/遊び人の妻子!?▼第10話/釣って走ろう用意ドン!▼第11話/浜崎家のボーナス商戦▼第12話/どーする!? ハゼタロー▼第13話/リア王の哀しみ●主な登場人物/浜崎みち子(浜崎家の主婦。ハマちゃんには過ぎた、明るく賢い奥さん)、浜崎伝助(みち子の愛する夫。ご存じ釣りバカ亭主。鈴木建設の万年ヒラ社員)、浜崎鯉太郎(みち子とハマちゃんの一人息子)●あらすじ/近所に住む、まじめ一筋の旦那が若い娘とメール不倫をしていたという噂話を聞いたみち子さん。だが、そんな話を聞いても彼女は「うちの夫は、ケイタイの使い方も分からないアナログ人間だから」と全く動じない。でもその翌日、ハマちゃんの携帯電話に女性から怪しいメールが届いているのを見てしまい…!?(第1話)▼お父さんが尺八の免状をとったので、近所の人たちを招いてお祝いをしようと準備をしていたみち子さんとお母さん。その準備も終わりかけた頃、ハマちゃんの誕生日も今日であることを思い出したみち子さんは大慌て! そこへ、釣りへ行っていたハマちゃんとスーさんが帰ってきて…!?(第2話)●本巻の特徴/不倫問題に始まり、お受験、性教育、さらにはリフォームまで…。のん気な夫の裏側で、毎日が戦場のみち子さん。愛息・鯉太郎が小学校に入学して、少しは楽になったと思いきや…!?●その他の登場人物/鈴木一之助(鈴木建設社長にして、ハマちゃんの釣り仲間・スーさん)、ハゼタロー(浜崎家の飼い犬。鯉太郎と仲がよい)

あなたにオススメ!

  • 釣りバカ日誌 14
  • 釣りバカ日誌 12
  • 釣りバカ日誌 11
  • 釣りバカ日誌 10
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 3…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ