ビッグ コミックス

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 10月の物語

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 10月の物語
定価
本体476円+税
発売日
判型/頁
B6/160
ISBN
9784091816092
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/赤ちょうちん▼第2話/ケセラセラ▼第3話/さよならジェームス・ディーン▼第4話/回転木馬▼第5話/道草▼第6話/六さんの縁談▼第7話/ひとめぼれ▼第8話/お父ちゃんの癖(くせ)▼第9話/夜の音▼第10話/秋のソナタ▼第11話/紙芝居(かみしばい)
●あらすじ/家の乾物屋の店番をする優子は、“赤ちょうちん"をぶらさげた居酒屋・やまふじで飲む父親を毎晩迎えに行っていた。そして父が他界した後、母は“赤ちょうちん"をさげた小さな飲み屋を開いた。だが、再婚を機に飲み屋を閉めてからは、それまで身近な存在だった“赤ちょうちん"が遠のき始めて…(第1話)。
●本巻の特徴/次郎は兄の太郎がとても大好き。だが、両親の離婚で離ればなれになってしまい…。兄弟の不思議なつながりを描いた「夜の音」など、10月にまつわるエピソードをセレクト! 2004年に単行本50巻刊行記念企画として、3冊セット・全4巻で発売された『特選 三丁目の夕日・12か月』が、1か月ごとの普及版になってリニューアル! 各月の行事・お祭り・季語コラムも併せて掲載!!

あなたにオススメ!

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 5…
  • 三丁目の夕日 続・映画化特別…
  • 三丁目の夕日 映画化特別編
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 5…
  • がんばるな!!!家康 9
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ