ビッグ コミックス

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 9月の物語

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 9月の物語
定価
本体476円+税
発売日
判型/頁
B6/160
ISBN
9784091816085
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/逢魔(おうま)が時▼第2話/怪猫タマの亡霊▼第3話/影絵▼第4話/トンボ釣り▼第5話/栗(くり)ひろい▼第6話/秋のコンサート▼第7話/お父さんの背中▼第8話/追憶▼第9話/夜道▼第10話/夕焼けメルヘン▼第11話/紙ヒコーキ▼第12話/天(てん)高く
●あらすじ/夕暮れ時。昔は魔物に出会う時刻と信じられ、「逢魔が時」と呼ばれていたという。ある日、帰りの遅い愛犬・ポッキーを心配する少年のもとに、ポッキーが事故で死んだという知らせが届いた。悲しみにくれていたとある夕暮れ、少年はポッキーと再会するが…?(第1話)
●本巻の特徴/戦争で両親を亡くし、親戚の家で肩身の狭い暮らしをしいられている千代子。でも、その家のお兄さんは優しく接してくれて…「トンボ釣り」など、9月にまつわるエピソードをセレクト! 2004年に単行本50巻刊行記念企画として、3冊セット・全4巻で発売された『特選 三丁目の夕日・12か月』が、1か月ごとの普及版になってリニューアル! 各月の行事・お祭り・季語コラムも併せて掲載!!

あなたにオススメ!

  • 三丁目の夕日 傑作集 3
  • 三丁目の夕日 続・映画化特別…
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 4…
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 5…
  • ゴーストママ捜査線 新装版 …
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ