ビッグ コミックス

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 6月の物語

特選 三丁目の夕日・12か月 普及版 6月の物語
定価
524円(税込)
発売日
判型/頁
B6/160
ISBN
9784091816054
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/金魚草▼第2話/一本の傘▼第3話/水たまり▼第4話/タロー物語▼第5話/轟(とどろき)先生とカメラ▼第6話/心の色▼第7話/さくらんぼ▼第8話/24色のクレヨン▼第9話/いつかどこかで▼第10話/三丁目探偵団▼第11話/幻の猫
●あらすじ/立ち入り禁止となっている池のほとりで、ザリガニ釣りをして遊んでいた大介は、そこで金魚模様の浴衣を着た女の子と出会う。底なし沼のほうへ向かっていった女の子は見失ってしまうが、そのあと一匹の金魚を見つけて家に持ち帰る。だが、その晩から大介は、原因不明の熱で寝込んでしまい…!?(第1話)
●本巻の特徴/失う辛さを知っていてもやっぱり猫が好きな女性が、愛猫を亡くしてから半年後、新しい猫を飼い始めるが、その猫には見覚えが…? 「幻の猫」など、6月にまつわるエピソードをセレクト! 2004年に単行本50巻刊行記念企画として、3冊セット・全4巻で発売された『特選 三丁目の夕日・12か月』が、1か月ごとの普及版になってリニューアル! 各月の行事・お祭り・季語コラムも併せて掲載!!

あなたにオススメ!

  • 三丁目の夕日 傑作集 5
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 5…
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩 3…
  • 三丁目の夕日 傑作集 3
  • 金魚屋古書店 17
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ