新・味いちもんめ 21
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
9784091815750

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/07/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/カレイ(前編)▼第2話/カレイ(後編)▼第3話/もろきゅう(前編)▼第4話/もろきゅう(後編)▼第5話/夕顔(前編)▼第6話/夕顔(後編)▼第7話/秋新(前編)▼第8話/秋新(後編)▼第9話/ 蓮根餅(前編)▼第10話/ 蓮根餅(後編)▼第11話/ 車海老の味噌汁(前編)▼第12話/ 車海老の味噌汁(後編)▼最終話/ 寄せ鍋

●主な登場人物/伊橋悟(何事にもアツい向上心豊かな板前。料亭「SAKURA」のNo.2から新店舗店長の内示を受ける。現在、京都で再修行中)
●あらすじ/料理人としての新しい課題を見つけた伊橋は、飯塚の親方に頼み、親方が営む小料理屋で修行させてもらうことに。だが、伊橋より年下で、料理人としての経験も浅い親方の息子・栄一には、多少思うところがあるようで…。そんな気持ちを知ってか知らずか、伊橋の新たな修行1日目が幕を開ける(第1話)。
●本巻の特徴/帰京した伊橋は、かつてお世話になった料理仲間たちを訪ね歩く。そんな折、伊橋に想像もしなかった話が舞い込んで…? 人情と美味しさがあふれる長編料理コミック“修行編"、堂々の完結!!
●その他の登場人物/三松(板前割烹「さんたか」の大将)、 大幡(「さんたか」の常連。大将とは竹馬の友)
〈 電子版情報 〉
新・味いちもんめ 21
Jp-e : 091815750000d0000000
料理人としての新しい課題を見つけた伊橋は、飯塚の親方に頼み、親方が営む小料理屋で修行させてもらうことに。だが、伊橋より年下で、料理人としての経験も浅い親方の息子・栄一には、多少思うところがあるようで…。そんな気持ちを知ってか知らずか、伊橋の新たな修行1日目が幕を開ける

あなたにオススメ!

  • 味いちもんめ 独立編 1
  • 味いちもんめ 独立編 2
  • 味いちもんめ 独立編 3
  • 味いちもんめ にっぽん食紀行…
  • 築地魚河岸三代目 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ