電波の城 5
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/232
ISBN
9784091815576

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/05/14
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第43話/悪いことしまショ▼第44話/湖畔の宿▼第45話/長距離走者の孤独▼第46話/男達の旅路▼第47話/幇間▼第48話/川の流れのように▼第49話/サザエさん▼第50話/妖怪大戦争▼第51話/水底の歌▼第52話/君よ憤怒の河を渡れ▼第53話/女の港●主な登場人物/天宮詩織(あまみや・しお。テレビ局でアナウンサーの頂点を目指す謎の女。北海道サッポロFM出身)●あらすじ/予報が外れた罰ゲームで、隅田川の川下りをすることになった天宮。それを命じた角館ちず子もまた、新人時代はバラエティーに出演するアイドルアナだった。当時の敏腕プロデューサー・大場に従い、道化に徹したことで今の地位を築いた角館が、同じく道化を演じて頭角を現しつつある天宮を本気で潰そうと…(第43話)。●本巻の特徴/ついに決行される天宮カッパの川流れ。川下りをしながらの天気予報という無理難題に加え、角館がとる陰湿な妨害とは…? 女子アナのプライドと生き残りを賭けた闘いが、いよいよ始まる!!●その他の登場人物/角館ちず子(BSニュース『丸トクモーニング』のメインキャスター。プロデューサー以上に決定権を持つ影の支配者)、山崎法世(丸の内テレビ・プロデューサー。BSニュース担当。バラエティーAD時代から鯨岡を嫌っている)、鯨岡平助(芸能事務所「白鯨(モビィディック)」社長。以前は有名アイドルを多数抱えていたが、現在は倒産寸前)、谷口ハジメ(丸の内テレビ・社会部記者。報道の使命を追及するあまり、上司から評価されず、取材トラブルにより左遷された)
〈 電子版情報 〉
電波の城 5
Jp-e : 091815570000d0000000
予報が外れた罰ゲームで、隅田川の川下りをすることになった天宮。それを命じた角館ちず子もまた、新人時代はバラエティーに出演するアイドルアナだった。当時の敏腕プロデューサー・大場に従い、道化に徹したことで今の地位を築いた角館が、同じく道化を演じて頭角を現しつつある天宮を本気で潰そうと…

あなたにオススメ!

  • ちょっと使える「お天気知識」
  • ラストニュース 6
  • ラストニュース 7
  • ラストニュース 2
  • 薄井しお里 うすしお温泉郷
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ