あずみ 42
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
9784091813787

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/記憶▼第2話/憐情▼第3話/動転▼第4話/無惨▼第5話/再起▼第6話/孤独▼第7話/窮境

●主な登場人物/あずみ(精鋭の刺客として純粋培養された少女)
●あらすじ/女であることを隠し、口のきけない武芸者を装って旅籠で働くあずみ。だが、ささいな騒動がきっかけで、旅籠の娼婦・茜に女であることがばれてしまう。言葉を交わすことで、徐々に心を通わせ始める茜とあずみだったが、そんな時、茜が“敵"と言って嫌う客が旅籠に現れて…(第1話)。
●本巻の特徴/旅籠に身を落ち着け、平穏を手に入れたかに見えたあずみだったが、因縁深き敵・風馬の手は着実に迫っていた! 功を急ぐ風馬の魔の手が、あずみが心を許す二人の女に迫る!!
●その他の登場人物/南海坊天海(亡き家康のブレーンを務めた高僧。あずみを保護し、新たな使命を授ける)、国千代(徳川秀忠の次男)、京極貞麻呂(天海と対立する金地院崇伝の配下)、飛猿(甲賀忍者。現在は天海のために働いている)
〈 電子版情報 〉
あずみ 42
Jp-e : 091813780000d0000000
女であることを隠し、口のきけない武芸者を装って旅籠で働くあずみ。だが、ささいな騒動がきっかけで、旅籠の娼婦・茜に女であることがばれてしまう。言葉を交わすことで、徐々に心を通わせ始める茜とあずみだったが、そんな時、茜が“敵"と言って嫌う客が旅籠に現れて…

あなたにオススメ!

  • サスケ 1
  • 捨てがたき人々 1
  • 真田剣流 2
  • AZUMI-あずみ- 4
  • 忍者旋風 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ