ビッグ コミックス

総務部総務課 山口六平太 著者自選傑作集 林律雄編

総務部総務課 山口六平太 著者自選傑作集 林律雄編
定価
本体648円+税
発売日
判型/頁
B6/304
ISBN
9784091813336
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/犯人は誰だ!?▼第2話/重役室の午後▼第3話/ある日街(もり)の中▼第4話/生まれ出(い)づる仕事▼第5話/誉める▼第6話/スタンド・バイ・ミー▼第7話/有馬係長▼第8話/花の名前▼第9話/居場所▼第10話/人生のチョイス▼第11話/秘められた願望▼第12話/ぬか漬けの味▼第13話/さよならの前までに▼第14話/総務課がサンタ・クロース

●主な登場人物/山口六平太(のほほんとしたジャガイモ顔からは想像できないが、どんな問題も解決してしまう大日自動車のスーパー総務マン)、有馬係長(六平太の上司。悪口・陰口が大得意)、今西課長(物静かな、ごく普通の人。有馬、六平太たちの上司)、村木(ちょっとおデブで、いつも有馬係長にイジメられている)、京子(有馬を嫌っているOL)、真弓(京子と一緒に有馬に対抗しているOL)、桃子(冷静沈着なOLだが時々チクリと皮肉を言う)田川社長(大日自動車社長。六平太とは妙にウマが合う)、吉沢小夜子(田川社長の秘書で、六平太の恋人)、金森老人(大日自動車の大株主)
●あらすじ/美術品好きの金森老人から、500万円もするという壺をもらった田川社長。だが大掃除の日、秘書の小夜子がそれを拭いていると、なんと端が欠けてしまった! 壊したことを社長に謝る小夜子だったが、秘書室のOL・伊達も「実は自分が壊した」と名乗り出て? そんな状況を見かねた六平太は、とっさに壺を頭上に掲げて…(第1話)。
●本巻の特徴/「山口六平太」著者自選傑作集シリーズ第2弾!! 前シリーズ未収録の作品の中から、原作の林律雄氏と作画の高井研一郎氏が、それぞれ気に入った作品を選び直し、2冊に分けて編集。キャラクター人気投票や六平太の誕生秘話などコラムも充実!!

あなたにオススメ!

  • 総務部総務課 山口六平太 4…
  • 総務部総務課 山口六平太 著…
  • 総務部総務課 山口六平太 4…
  • 総務部総務課 山口六平太 4…
  • なぜか笑介(しょうすけ) 2…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ