ビッグ コミックス

美味しんぼア・ラ・カルト 33

美味しんぼア・ラ・カルト 33
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
B6/260
ISBN
9784091812971
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/豆腐と水▼第2話/椀方試験(前・後編)▼第3話/杜氏と水▼第4話/水だしコーヒー▼第5話/水 対決(1~5)▼第6話/釣らず嫌い矯正作戦

●主な登場人物/山岡士郎(東西新聞文化部員。普段はグータラだが、膨大な食の知識を持つ)、栗田ゆう子(東西新聞文化部員の新人記者)、海原雄山(名だたる陶芸家、画家であり、「美食倶楽部」を主催する食の探究者でもある。山岡の実父)
●あらすじ/2日前に文化部へ配属されたばかりの新入社員・栗田ゆう子。誰よりも早く出社してきた彼女だったが、そこにいたのは酒を飲んで会社に泊まっていたグータラ社員・山岡士郎だった。さらに始業後も他の男性社員から雑用を押しつけられ、仕事に幻滅しかけるゆう子。だが、文化部全員が集められた昼食会の場で、谷村部長から社主直々の発案による記念企画を立ち上げることが発表されて…(第1話)。
●本巻の特徴/巻頭カラー特別レシピには、第6話「釣らず嫌い矯正作戦」に登場した「アジの冷や汁」を、写真解説付きで忠実に再現! 本シリーズ恒例の雁屋哲書き下ろしコラム「美味しんぼの日々」も収録!!

あなたにオススメ!

  • 美味しんぼ 1
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 1
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 2…
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 5…
  • イーグル 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ