ビッグ コミックス

めぞん一刻〔新装版〕 7

めぞん一刻〔新装版〕 7
ためし読み
定価
576円(税込)
発売日
判型/頁
B6/232
ISBN
9784091812728

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/28
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/別れの18番ホ-ム▼第2話/一の瀬氏の失業▼第3話/一の瀬氏、走る▼第4話/落ちていくのも▼第5話/宴会謝絶▼第6話/駆け落ちクラッカー▼第7話/愛の骨格▼第8話/雪に二文字▼第9話/愛のリハビリテーション▼第10話/がんばってくださいね

●主な登場人物/五代裕作(一刻館住人の大学生。管理人さんを一途に想っている)、音無響子(一刻館の管理人で未亡人。かなりのヤキモチやき)
●あらすじ/長らく一刻館で暮らしていた五代のばあちゃんが、明日田舎に帰るという。別れを寂しがる住人たちの中、祖母の翻意を恐れる五代は、新幹線の指定席まで用意して帰らせることに全力を尽くしていたが、送別会のせいで二日酔いになってしまい…!?(第1話)
●本巻の特徴/五代の祖母が田舎に帰り、いつもの日常が戻ったのもつかの間、今度は一の瀬さんの亭主がリストラに? さらに五代の入院騒動で、五代と響子の仲が急接近して…!?
●その他の登場人物/四谷(4号室の住人。年齢職業素性一切が謎。壁に穴を開けて、五代の部屋によく来る)、六本木朱美(6号室の住人。スナック『茶々丸』で働くセクシーお姉さん)、一の瀬さん(宴会好きの肝っ玉母さん。存在感の薄い亭主と、小学生の息子・賢太郎がいる)、犬の惣一郎さん(響子さんの最愛の人の名前をもらった一刻館のアイドル。焼き鳥に目がない)、三鷹俊(響子さんが通うテニスクラブのコーチ。財力家柄文句ナシのイケメン。犬が苦手)
〈 電子版情報 〉
めぞん一刻〔新装版〕 7
Jp-e : 091812720000d0000000
五代の祖母が田舎に帰り、いつもの日常が戻ったのもつかの間、今度は一の瀬さんの亭主がリストラに? さらに五代の入院騒動で、五代と響子の仲が急接近して…!?

あなたにオススメ!

  • めぞん一刻 5
  • めぞん一刻 3
  • めぞん一刻 1
  • めぞん一刻 2
  • 団地ともお 12
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ