ビッグ コミックス

HOTEL 8

最後のワイン

HOTEL 8
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091810489
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
大型ホテルを舞台に繰り広げられる人間模様を描いた人気作!
▼第64話/ロイヤル・カスタマー▼第65話/企業戦士▼第66話/震える日▼第67話/シークレット▼第68話/フットワーク▼第69話/ボーダーライン▼第70話/プールサイドストーリー▼第71話/明日への地図▼第72話/最後のワイン ●登場人物/東堂克生(プラトン・マネージャー)、松田利春(プラトン・フロントマン)、山崎(プラトン・ベテラン・スタッフ)、赤川一平(プラトン・フロントマン) ●あらすじ/プラトンのVIP専用玄関が久しぶりに使われることになった。初めてVIPを迎える赤川をはじめ、スタッフは皆緊張の面持ちだが、ロイヤルスイートルーム担当の戸田だけは、反抗的な態度をとる(第64話)。▼プラトンの見習いコックたちは、日々自前で一流店へ通い、料理の勉強を重ねている。そんな折り、プラトンに1本22万円もする超高級ワインが5本も入荷した(第72話)。 ●その他の登場キャラクター/プラトン契約医師・神保(第70話)、プラトン常連客・中島(第72話)、プラトン常連客・クロード(第72話)、プラトン料理長・ガンテツ(第72話)、東堂の友人でホテル評論家・本山弘康(第72話)

あなたにオススメ!

  • HOTEL 6
  • HOTEL 7
  • HOTEL 10
  • HOTEL 8
  • HOTEL~ミレニアム・サー…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ