ビッグ コミックス

あぶさん 40

黄金酒間

あぶさん 40
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/236
ISBN
4091808603
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
酔いどれの代打屋・あぶさんを通し、悲喜こもごもの人生を描く巨篇!
▼第1話/トラの冒険▼第2話/思春期▼第3話/あとひと月▼第4話/新旧交代▼第5話/代打ジュニア▼第6話/ピッカピカの一年生▼第7話/大個展▼第8話/黄金酒間▼第9巻パ・リーグHOT情報▼第10話/OH虎ブル ●登場人物/景浦安武(通称あぶ。南海ホークスの選手で大酒飲み)、サチ子(あぶの妻)、桂木虎次郎(大阪・ほとけ横丁の大衆酒場「大虎」店主) ●あらすじ/新潟のおばあちゃんに会いたくて仕方がない景虎は、一人で新潟へ行くと言いだした。サチ子、虎次郎が猛反対するなかで、あぶは快く景虎を送り出した(第1話)。▼あの名選手、長嶋茂雄の息子である一茂がヤクルトスワローズ入団、オープン戦であぶと初対面する。自由奔放なプレイを見せる一茂は、試合終了後にあぶのもとを訪れた(第4話)。 ●本巻の特徴/入学そうそう大ゲンカをしたり(第6話)、運動会では上級生とケンカしたり(第10話)、あぶの息子・景虎がほぼ全編にわたって大活躍している。肝心のあぶは、レギュラーから再び代打屋に戻っている。 ●その他の登場キャラクター/近鉄バファローズ・阿波野投手(第8話)

あなたにオススメ!

  • あぶさん特選集 1
  • あぶさん特選集 2
  • あぶさん特選集 3
  • 水島新司セレクション[あぶさ…
  • キャットルーキー 18
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ