ビッグ コミックス

弁護士のくず 4

弁護士のくず 4
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091807054

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第27話/子別れ 親権勝負▼第28話/妖狐譚▼第29話/魚心あれば下心▼第30話/こゝろ▼第31話/泣き虫先生▼第32話/アジアの純真(1)言葉の壁を越え▼第33話/アジアの純真(2)人外魔境(前編)▼第33話/アジアの純真(2)人外魔境(後編)

●主な登場人物/九頭元人(白石誠法律事務所に所属する弁護士。行動はがさつ、物言いは下品な男なのだが…!?)、武田真美(白石誠法律事務所の熱血新米弁護士)、秋野美月(白石誠弁護士事務所に九頭を訪ねてきた少女。九頭の娘!?)
●あらすじ/「子供が誘拐された!」と言って、白石誠法律事務所に駆け込んできた会社員・阿山倫吉(40歳)。九頭と武田が話を聞いてみると、浮気をして家を出た妻が息子を連れ去ったという。子供の親権問題は母親側が有利になることが多く、それを聞いて怒りの収まらない阿山に、自らも娘を持つ九頭が出した解決策とは…!?(第27話)
●本巻の特徴/人権派で有名な白石誠法律事務所に次々と舞い込む依頼を、異色弁護士が鮮やかに解決していく! 子供の親権問題から、交通事故の加害者となってしまった教頭先生。さらには幽霊に悩む夫婦も登場!!
●その他の登場人物/白石寿仁也(有名弁護士・白石誠の息子。弁護士で留学経験もあるが、その実力は?)
〈 電子版情報 〉
弁護士のくず 4
Jp-e : 091807050000d0000000
「子供が誘拐された!」と言って、白石誠法律事務所に駆け込んできた会社員・阿山倫吉(40歳)。九頭と武田が話を聞いてみると、浮気をして家を出た妻が息子を連れ去ったという。子供の親権問題は母親側が有利になることが多く、それを聞いて怒りの収まらない阿山に、自らも娘を持つ九頭が出した解決策とは…!?

あなたにオススメ!

  • 1年1組甲斐せんせい 6
  • やどかり 10
  • OUT LAW 1
  • OUT LAW 2
  • やどかり 7
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ