翡翠峡奇譚 2
ためし読み
定価
本体533円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091572634

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/11/22
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼巻之九~拾七●主な登場人物/脇坂伊織(帝大考古学室の研究助手。日本軍から依頼を受けた遺跡調査員としてメキシコへ入国。そこでナチスの陰謀に巻き込まれることに)、ククルカン(この世が創造された時に降臨した2人の神のうちのひとり。文化と大気を司る神で“翼を持つ蛇"と呼ばれる。精霊を操る)、テスカトリポカ(ククルカンと対をなす神。戦争と邪気を司る神で“煙る鏡"と呼ばれる。世界を破滅へ導くために復活を目論む)●あらすじ/テスカトリポカ復活の鍵を握る祭器が日本にあることがわかり、メキシコを後にすることにした脇坂たち一行。梅町の手配で乗り込んだ豪華客船の中で、脇坂はククルカンに彼女自身のことや彼女の存在する世界のこと、そしてテストリポカとの関係について聞くことになるが…!?(第1話)●本巻の特徴/グルマルキンによるUボートでの襲撃を受け、パナマ洋上でククルカンがさらわれてしまった!! Uボートの後を追う脇坂は、強力な助っ人を引き連れてナチスの基地・スカラマンガ島に上陸。銃弾と魔術が交錯する壮絶な戦いの果て、ククルカン救出はなるのか…!?●その他の登場人物/グルマルキン・フォン・シュティーベル(ヒトラー直属の部隊「鉤十字騎士団」の大佐。強力な魔術を駆使し、ククルカンの身柄を狙う)、梅町省三(南米公発株式会社の商社員。しかし裏の顔は、日本陸軍特務機関「本郷機関」に所属するスパイ)、カルロ・ベルナーデ(脇坂に雇われた現地の案内人)、ギュンター・ウェブスター(ヘラルド・トリビューン紙に出入りするフリーの記者)、ハリマオ(イギリス人を標的に狙う山賊。体中についた傷跡から、ハリマオ[=虎]と呼ばれる)
〈 電子版情報 〉
翡翠狭奇譚 2
Jp-e : 091572630000d0000000
グルマルキンによるUボートでの襲撃を受け、パナマ洋上でククルカンがさらわれてしまった!!Uボートの後を追う脇坂は、強力な助っ人を引き連れてナチスの基地・スカラマンガ島に上陸。銃弾と魔術が交錯する壮絶な戦いの果て、ククルカン救出はなるのか…!?

あなたにオススメ!

  • スプリガン〔保存版〕 2
  • D-LIVE!! 6
  • ラーゼフォン 3
  • BANANA FISH 〔…
  • 永遠かもしれない 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ