サンデーGXコミックス

渋谷ガーディアンガールズ 3

渋谷ガーディアンガールズ 3
ためし読み
定価
本体533円+税
発売日
判型/頁
B6/192
ISBN
409157047X

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/12/04
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第19話/ARRESTATION▼第20話/RETABLISSEMENT▼第21話/NOM▼第22話/FAIBLESSE▼第23話/VISITEUR▼第24話/ELEVATION▼第25話/CONTRE-ATTAQUE▼第26話/DERNIERE SEANCE▼人物設定&あとがき

●主な登場人物/黒崎美々雨(三島女学院に通う黒髪の美女。鍼を使って記憶を操作することができる。コードネームは“P")、丸山佳奈(美々雨の同級生で身体能力が抜群。両親は学者なのにケンカ好き。男に免疫がない。コードネームは“Q")
●あらすじ/警察から持ち込まれた変死死体の身元調査のため、ゴスロリ愛好家たちのオフ会に潜入した佳奈と美々雨。そこで「HEAVENLY」密売にも関与していた井原ヨシエことヴァネッサに行き当たり、仲間の男とマンションにいる彼女を監視することに。だが、ヴァネッサを以前からストーキングしていたベアトリーチェが、外出したヴァネッサたちの前に立ちはだかり…(第19話)。
●本巻の特徴/三島女学館の創立者・螢太郎が死去したことがきっかけで、謎だらけだった美々雨の素性が明らかに! そして、三島の遺産を狙う悪徳社長とのファイナル・バトルの結末は…!?
●その他の登場人物/ 嶺(たかね。表向きは美々雨の使用人。しかし、本当は三島機関からの連絡係にして、佳奈・美々雨らの世話係)、柏木朋(渋谷の不良グループでパシリをしていた中学生。元脱法ドラッグ「HEAVENLY」の売人)、設楽和正(警視庁捜査一課の刑事で、嶺の親友)、加賀谷英知(加賀谷グループ・M&A部門社長)
〈 電子版情報 〉
渋谷ガーディアンガールズ 3
Jp-e : 091570470000d0000000
三島女学館の創立者・螢太郎が死去したことがきっかけで、謎だらけだった美々雨の素性が明らかに!そして、三島の遺産を狙う悪徳社長とのファイナル・バトルの結末は…!?

あなたにオススメ!

  • ジャジャ 11
  • ダンデライオン 2
  • ジャジャ 10
  • ジャジャ 5
  • 名探偵コナン 36
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ