闇のイージス 14
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091530249

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第126話/幽霊船(1)▼第127話/幽霊船(2)▼第128話/幽霊船(3)▼第129話/虚無への道標(1)▼第130話/虚無への道標(2)▼第131話/虚無への道標(3)▼第132話/黄昏時の罠(1)▼第133話/黄昏時の罠(2)▼第134話/黄昏時の罠(3)▼第135話/9・11(1)▼第136話/9・11(2)●主な登場人物/楯雁人(たて・かりと。金さえもらえば犯罪者をも護衛する、闇の世界に生きるフリーランスのボディーガード。弾丸も防ぐ鋼鉄製の右手を武器に、パーフェクトに依頼者を護る。かつては警視庁の特殊急襲部隊に所属する警部で、公式記録では5年前に死んでいる)●あらすじ/雁人が妻子を失った病院跡地に弔いの花束をささげている最中、謎の人物から“音響銃"という特殊武器で襲われた!! 義手を奪われ、古いフェリーの船中で目覚めた雁人が、船内を探索しているとスピーカーから憎き“蝶(バタフライ)"を彷彿させる口笛が聞こえてきた…!?(第126話)●本巻の特徴/“蝶"の影が近づき、ついに雁人の中で復讐鬼が覚醒する衝撃の本巻。また「黄昏時の罠」では、ある少年から真名という14歳の女性を護るよう依頼を受けたアナが、単独で調査を始めてしまい…?●その他の登場人物/アナ・リドル(ティールーム“SIREN "の主人であり、雁人のマネージャーを務める謎の少女)、蝶(バタフライ。国際指名手配中のテロリスト。本名、年齢不詳。アジア系ということだけが分かっている)
〈 電子版情報 〉
闇のイージス 14
Jp-e : 091530240000d0000000
雁人が妻子を失った病院跡地に弔いの花束をささげている最中、謎の人物から“音響銃"という特殊武器で襲われた!!義手を奪われ、古いフェリーの船中で目覚めた雁人が、船内を探索しているとスピーカーから憎き“蝶(バタフライ)"を彷彿させる口笛が聞こえてきた…!?

あなたにオススメ!

  • 暁のイージス 6
  • 暁のイージス 5
  • Dr.コトー診療所 12
  • 暁のイージス 3
  • おしゃれ手帖 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ