格闘美神 武龍 4
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091530141

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第33話/胸がドキドキ▼第34話/Maybe I'm Amazed▼第35話/もしも明日が▼第36話/やさしい悪魔▼第37話/勇気のしるし▼第38話/夜明けのブレス▼第39話/Ride on time▼第40話/REAL▼第41話/LOOK-A-HEAD▼第42話/LADY NAVIGATION▼第43話/LONELY SOLDIER●主な登場人物/毛蘭(マオ・ラン。美人でスタイルもいい高校2年生。だが実は拳法の達人で、毛家居合拳宗家の次期宗主。フンの考えによりナニワ女子プロレスに入団させられ、プライムマット女子トーナメントに参戦)、毛混(マオ・フン。ランの祖父で、毛家居合拳師範)●あらすじ/小結・飛鳥山との修行で、相手を甘く見て手を抜いたランは、フンに激しく叱咤される。心から反省し謝罪するランに、飛鳥山は相撲と格闘への熱い気持ちを語り始める。その想いに触発されたランは、再度、飛鳥山との手合わせを願いでる(第33話)。●本巻の特徴/飛鳥山との手合わせで負傷してしまったランは、プライムマットの2回戦で苦戦を強いられてしまう。しかしめぐみのアドバイスで、何とか自分のペースを取り戻したランは、めぐみへの礼の意味をこめ、チュンヤン戦への秘密兵器だった、とっておきの技を披露する。そのあまりの威力にめぐみ、チュンヤン、ダッヘンすらも顔色を変える。ダッヘンはその技に対抗するため、姑息な手段に打って出てくるが…? ランの試合を中心におきながら、曹家の因縁、リンシェンの使命なども語られる第4集。●その他の登場人物/八木めぐみ(ランと同部屋になった小柄な選手)、曹鈴音(ツァオ・リンシェン。曹春楊の妹。姉を倒す為に、曹家の娘でありながら、毛家に居候している)、曹春楊(ツァオ・チュンヤン。曹家八極拳師範であり、道場主。総合格闘技「プライムマット」の選手で、ランをライバル視する)、曹徳興(ツァオ・ダッヘン。チュンヤンとリンシェンの父)、鏑木拓郎(ヤマトスポーツ新聞の記者)
〈 電子版情報 〉
格闘美神 武龍 4
Jp-e : 091530140000d0000000
小結・飛鳥山との修行で、相手を甘く見て手を抜いたランは、フンに激しく叱咤される。心から反省し謝罪するランに、飛鳥山は相撲と格闘への熱い気持ちを語り始める。その想いに触発されたランは、再度、飛鳥山との手合わせを願いでる。

あなたにオススメ!

  • ケンガンアシュラ 14
  • 格闘太陽伝 ガチ 1
  • 格闘太陽伝 ガチ 6
  • いいひと。 7
  • 美女で野獣 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31