ぼっけもん 8
定価
本体676円+税
発売日
判型/頁
4-6/354
ISBN
4091528384
全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/夏化粧▼第2話/寿の招待状▼第3話/夏の宴▼第4話/暑く長い一日▼第5話/通り雨一過▼第6話/越せない時間▼第7話/海へ……▼第8話/帰郷前夜▼第9話/羽田より▼第10話/加速度▼第11話/夢の背中▼第12話/貼りついた言葉▼第13話/風の街で▼第14話/約束▼第15話/誓いの日▼第16話/白地に紅く●登場人物/浅井義男(鹿児島で仲間たちとともに「シアタービル」を経営する熱血男児)、秋元加奈子(浅井の同級生で元・恋人。東京の出版社勤務)、島貫(加奈子の初恋の人)、泉 勝広(浅井の大学時代の親友)、佐藤聖子(浅井の大学時代の同級生。通称・メガネちゃん)●あらすじ/加奈子の初恋の男・島貫が突然、徳島から東京へやって来る。同郷の、それもファーストキスをした人が近くにやってきたことで、うかれる加奈子だったが、やはり心の隅にはいつも浅井の姿があった(第1話)。▼「シアタービル」のライブ喫茶が開店して1か月が経った。浅井は苦手な接客にもなんとか慣れ、経営も軌道に乗りつつあった。そんなある日、浅井のもとに、親友の泉とメガネちゃんの結婚式の招待状が届く。早速、泉に電話をかけた浅井は、式でのスピーチを頼まれ、大学時代のことを思い返すのだが、浮かんでくるのは加奈子のことばかりであった(第2話)。

あなたにオススメ!

  • ぼっけもん 8
  • 新・花マル伝 8
  • ストリッパー 1
  • Dr.コトー診療所 16
  • かもしか! 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031