X-GENE 1
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091526713

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/12/08
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/箱船 Ark ▼第2話/喪失 Loss▼第3話/接触 Contact ▼第4話/漆黒Darkness▼第5話/転移 Spread▼第6話/覚醒 Awake ▼第7話/迎撃 Interception▼第8話/計画 Project ▼第9話/悪夢 Nightmare ▼第10話/襲撃 Attack▼第11話/決意 Determination ●主な登場人物/谷内勇次(サーベルタイガーの遺伝子を持っていることがわかり、イクスジーン同士の戦いに巻き込まれることになった高校生)、影山美保(勇次の幼なじみ)●あらすじ/谷内勇次と影山美保は、今も同じ高校に通う幼なじみ。ある日二人は、美保の兄・秀一が出場する陸上の大会の応援に向かう。だがその途中、二人はバイクに乗った一団に捕まり、ある倉庫に監禁されてしまった。そしてそのグループのリーダーらしき男は化け物と化し、勇次に「おまえを殺して、おまえを喰らう」「お前の能力が欲しい。俺が箱舟に乗るために」と謎の言葉を口にする。その頃、秀一はゴールに1着で駆け込むと同時に、身体のあちこちが破裂。血だるまになって倒れてしまった…(第1話)。●本巻の特徴/テングコウモリの遺伝子を持つ氷川、ツキノワグマの遺伝子を持つ小田島、そして謎の女・斉木玲奈…。勇次の前に次々と現れる怪物たち。彼らは、体内に多種生命のゲノムを宿した共棲生命実験体「イクスジーン」だった。最後の一人になるまで殺し合わなければならないという運命を持つイクスジーン。自らもサーベルタイガーの遺伝子を持っていることがわかった勇次は、無意味な戦いなどしたくないという自分の意志とは裏腹に、ヒトの更なる進化を研究する機関「NOA」が計画した過酷なうサバイバルゲームに巻き込まれていく。●その他の登場人物/影山秀一(美保の兄。日本新記録を狙う短距離ランナー)、小田島(秀一の友人である砲丸投げの選手。ツキノワグマの遺伝子を持つ)、氷川京平(勇次を狙う男。テングコウモリの遺伝子を持つ)、斉木玲奈(勇次の前に現れ、イクスジーンの謎を教えた正体不明の女)、能戸(勇次と美保を幼い頃から面倒みてきた医者)
〈 電子版情報 〉
X-GENE(イクスジーン) 1
Jp-e : 091526710000d0000000
『箱船に乗れるのはひとりだけ・・・・・・』 平凡な高校生活を送っていた谷内勇次。ある日、幼なじみである影山美保の兄・秀一が、陸上大会で驚異的なタイムを出した後、全身を破裂させた。その後、次々と怪物に襲われる勇次は、己が絶滅動物の遺伝子を組み込まれたX-GENE(イクスジーン)であることを知る。生き残れるイクスジーンはたったのひとり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最強の遺伝子を決める戦いが今、幕を開ける!

あなたにオススメ!

  • デス・プリ 3
  • 鉄腕バーディー 16
  • 鉄腕バーディー 8
  • 奈緒子 26
  • スパムリコール
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ