ヤングサンデーコミックス

横幡高校応援団神咲組 4

横幡高校応援団神咲組 4
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091526640

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/12/04
形式
ePub
全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
●主な登場人物/藤城洋斗(横幡高校1年生。ごく普通の少年だったが、理不尽なことには屈しない強い意志を持っていて、応援団に入団)、神咲勇(かんざき・いさみ。停学の回数もすごいが、それに比例した正義感も持ち合わせた、横幡高校応援団団長)●あらすじ/バイクで逃げる阿波野を追う神咲。後方からは乙津がパトカーに乗って追いかけ、必死で止めようとするが、彼らの暴走はブレーキが効かない。そして二人の目の前にはトラックが…!!(第33話)●本巻の特徴/神咲と阿波野の抗争にも決着が付き、横幡高校応援団は活動を再開。だが花森校長は、依然として応援団を目の敵にしている。そこで応援団は自分たちの存在意義を示すため、ヒロトの弟・翔太が出場する陸上大会に出向き、そこで必死の応援を繰り広げることに。その後、神咲と彼の母・愛花の前に、ある男が現れる。その男の正体とは…? そして、神咲の身に起こった重大事とは…? 熱血応援団ストーリー、感動の最終巻。●その他の登場人物/植芝亮次(ヒロトのクラスメイト。ヒロトと共に応援団に入団)、大倉永吉(ヒロト、亮次と同学年の友人。見かけだけのツッパリだったが、無理矢理応援団に入らされたことから、徐々に芯も強い男になっていく)、小池(応援団の面々の人柄に惚れ、バスケット部から移ってきた小柄な1年生)、清水公平(リーダー長)、岡村純(新人監督)、世良和典(旗手長)、堤将勝(鼓手長)、窪塚恭一(応援団元団長。20歳)、乙津(応援団第26代団長。暴力団を担当する警視庁捜査4課刑事を経て、現在は政治家のSP)、深巳剛士(中学時代からの神咲のライバル)、阿波野司(深巳と神咲をつぶそうとする凶悪な男)、星山千里(横幡高に赴任し、応援団の顧問になった女性教師。以前は中学教師で、ヒロトの初恋の人でもあった)、神咲愛花(神咲の母。クラブのママをしている)●その他のデータ/巻末おまけページには「落合が尊敬してる人々紹介コーナー」「落合の酔いどれスポット」「ある日の絵日記」などを収録。
〈 電子版情報 〉
横幡高校応援団 神咲組 4
Jp-e : 091526640000d0000000
神咲と阿波野の抗争にも決着が付き、横幡高校応援団は活動を再開。だが花森校長は、依然として応援団を目の敵にしている。そこで応援団は自分たちの存在意義を示すため、ヒロトの弟・翔太が出場する陸上大会に出向き、そこで必死の応援を繰り広げることに。その後、神咲と彼の母・愛花の前に、ある男が現れる。その男の正体とは…?そして、神咲の身に起こった重大事とは…?熱血応援団ストーリー、感動の最終巻。

あなたにオススメ!

  • リベロ革命!! 5
  • ヘブンズランナー アキラ 4
  • 鳳(おおとり)ボンバー 1
  • オーバーレブ! 18
  • 美女で野獣 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31