太郎(TARO) 4
ためし読み
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091514340

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/17
形式
ePub
全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
登場人物/吉野太郎(銀行マンとプロボクサーの二足のわらじを履く男).森崎みほ (職場での太郎の先輩.新人の太郎のことが気になる) あらすじ/大阪での試合の直前,太郎はデビュー戦で戦った外人ボクサーに襲われそ うになる.二人は実は,子供の頃,その外人の母国で出会っていたのだ.しかも太郎 の父親はその外人ボクサーの姉に許し難い行為をしたのだった.試合に勝っても,そ のことが頭から離れない太郎.またその外人ボクサーから言われた「オマエには欠陥 がある.」という言葉が妙に気になる.その外人ボクサーはめっぽう荒っぽく,パワ フルで,野性的.シャープで正確無比,優等生的な太郎とは正反対にいるタイプのボ クサー.その男の名は「ガルシア.」 ▼第31話/大阪へやってきた▼第32話/罵倒▼第33話/蘇る過去▼第34話/ウソだ!▼第35話/欠陥▼第36話/勝利の報告▼第37話/100万の定期▼第38話/融資▼第39話/トップ争い▼第40話/信じてください
●登場人物/吉野太郎(ボクサー兼金融サラリーマン)森崎みほ(太郎あこがれの会社の先輩)ガルシア・ロメロ(太郎に恨みを持つ外国人ボクサー)
〈 電子版情報 〉
太郎 4
Jp-e : 091514340000d0000000
大阪での試合の直前、太郎はデビュー戦で戦った外人ボクサーに襲われそうになる。二人は実は、子供の頃、その外人の母国で出会っていたのだ。しかも太郎の父親はその外人ボクサーの姉に許し難い行為をしたのだった。試合に勝っても、そのことが頭から離れない太郎。またその外人ボクサーから言われた「オマエには欠陥がある。」という言葉が妙に気になる。その外人ボクサーはめっぽう荒っぽく、パワフルで、野性的。シャープで正確無比、優等生的な太郎とは正反対にいるタイプのボクサー。その男の名は「ガルシア。」

あなたにオススメ!

  • 花マル伝 4
  • 1ポンドの福音 2
  • 花マル伝 3
  • 花マル伝 2
  • こまねずみ常次朗 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ