みゆき〔新装版〕 5
定価
本体857円+税
発売日
判型/頁
B6/450
ISBN
9784091513564
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/ウエディング・ベル▼第2話/受験生・真人▼第3話/メリー・クリスマス▼第4話/家族▼第5話/優ちゃん▼第6話/再会▼第7話/外出▼第8話/かわり目▼第9話/色めく春▼第10話/春風の中で▼第11話/予感▼第12話/墓参▼第13話/引っ越し▼第14話/告白▼第15話/真人の心▼第16話/返事▼第17話/最後の甘え▼第18話/その日まで▼第19話/二人の旅立ち▼第20話/それぞれの、明日へ▼LONG INTERVIEW vol.5▼COLUMN 80's●

主な登場人物/若松真人(平凡な高校生。母親と2回死別している)、若松みゆき(真人の1歳下の妹。ただし真人の2人目の母親の連れ子だったため、血のつながりはない。父親と6年間外国で暮らしていた)、鹿島みゆき(真人の同級生。ロングヘアーの美人でおしとやか)●
あらすじ/真人19歳・予備校生。次の受験シーズンも迫ってきた秋、もと同級生の矢内清美から結婚式の招待状が届いた。遠い先のことだと思っていた「結婚」が突然身近な出来事になったと思いきや、今度は妹みゆきが隣から赤ちゃんを預かってきて面倒を見ることに。結婚式に出かける真人のネクタイを締めてあげたり、赤ん坊を抱えて見送りする様子は、まるで夫婦のようで…?(第1話)●
本巻の特徴/サッカー界注目の星にして、真人との幼なじみでもある沢田優一が、留学先の西ドイツから帰ってきた。進路を決めるまで若松家に居候することになった沢田が、2人のみゆきと真人の恋愛模様に新たな展開をもたらして…。1980年代を代表するラブコメの金字塔、感動・感涙必至の完結第5巻!!
シリーズ完結巻!

あなたにオススメ!

  • JCオリヴィアのプリティ・プ…
  • ほしのふるまち 4
  • HOTEL 11
  • ほしのふるまち 7
  • さよなら三角 16
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31