黒源氏物語 3
ためし読み
定価
本体429円+税
発売日
判型/頁
新書判/192
ISBN
9784091384485

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/05/27
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
超訳・桜田源氏物語、完結!
「この身は
愛する人を傷つけることしかできぬのかーーー…」


花と見紛うばかりの美しき皇子・光源氏。
義母・藤壺の女御への叶わぬ想いに囚われながらも、
若紫という少女と運命の出会いを果たす。
藤壺の女御の姪だという彼女に心乱されながらも、
光は幼い少女に惹かれていく。
そして、奪い去るように若紫を手に入れた矢先、
藤壺の女御からの文が届く…


---光源氏は、一体誰を本当に愛していたのか?

千年語り継がれる歴史ロマンスを、奇才・桜田雛が新たに紐解く。
美しくも黒き「桜田源氏」の愛と陰謀を描いた、超訳・源氏物語最終巻!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
光源氏の「黒」の部分に焦点を当てている本作品。
「こんな解釈もあったのか!」と、編集部にもたくさんの反響をいただきました。
最終巻は、大人気だった若紫が光源氏のために動きます。
源氏をめぐる人々の愛憎劇も必読です!
〈 電子版情報 〉
黒源氏物語 3
Jp-e : 091384480000d0000000
紫の君との穏やかな日々を守るため、藤壷の宮を抱いた源氏の君だが...!?美しくも黒き「桜田源氏」ここに完結!!!

あなたにオススメ!

  • 執事たちの沈黙 4
  • 執事たちの沈黙 7
  • 執事たちの沈黙 1
  • 執事たちの沈黙 2
  • 濡恋ホテル
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ